仕事がつらい、辞めたいと思ったことはありますか?

この質問におそらく多くの方が「はい」と答えると思います。

そういう私も思ったことは一回や二回、いや、もっとたくさんありましたし実際に転職も経験しましたしこの記事を書いてる今も辞めたいと思っています(笑)

さて、みなさんがそういう思いを感じるようになった理由は何でしょうか?
いろいろな理由があると思いますが一番はやはり職場の環境に関することではないでしょうか?

上司や同僚との人間関係が上手くいかなかったり給与査定が良くないなど様々あるでしょう。
中にはもっと酷い、いわゆるブラック企業に勤めている方もいらっしゃるかと思われます。

しかしここで一つ言いたいのは「仕事を辞めたい」と思うことは必ずしも恥ずかしいことやネガティブなことではなく普通のことだということです。

なので、こんなことを思うのは甘えているのではないかなど罪悪感を感じているのであればそんな思いは今すぐ捨てちゃいましょう。

そう言われると少しは心が軽くなった気がしませんか?

では、心が軽くなりやる気も少しは出てきたかと思われますのでこれから紹介することを試してみてはいかがでしょうか。

家族、友人、同僚や先輩などに相談してみよう
趣味に没頭してみよう
思い切って辞めてしまおう

家族、友人、同僚や先輩などに相談してみよう

やはり一人で抱え込んでしまうのは良くないですし自分の中に溜まったままにしておくといずれ精神を病んでしまいうつ病などになってしまう恐れもあります。

只の愚痴でも構いません。人に話すと心のつかえが取れたようにスーッとすることもありますし

味方がいるんだと思えることはとても心強く感じるのではないでしょうか。

私自身、そんな思いになった時、友人に相談してかなり助けられたことがありました。

それにもし相談した家族や友人も同じ悩みを抱えたことがあり、解決した過去があるのならその時の話を聞くことはとても参考になります。

もしくは、同じ会社内に信頼のおける同僚や先輩がいるのであればぜひ話を聞いてもらいましょう。
同じ環境で同じ仕事をしているのであなたの状況や不満を一番理解してくれるのではないでしょうか。

「もうそんなことはとっくにしてる」と言われる方もいるでしょうが何度でも話してみましょう。

そして、大げさかもしれませんが心理カウンセラーに相談してみるというのはいかがでしょうか。
心に関するプロですので、お金はかかるかもしれませんがあなたを手助けしてくれるでしょう。

以下、カウンセリングに関してのURLを貼っておきます。参考にしてみてください。
[カウンセラー検索ナビ] http://counsellor-navi.com/

趣味に没頭してみよう

あなたの趣味は何でしょうか?その趣味にいつも以上に没頭してみてはいかがでしょう。

自分が好きなことをするわけですから気分をリフレッシュさせるという意味ではとても効果があるかと思われます。

なので、一定期間でも本当にすべてを忘れるくらい没頭してみてください。

少し上とかぶってしまうかもしれませんがその際は趣味にもよるのですができるだけ友人などと複数人ですることをオススメします。やはり、多くの人とワイワイやる方がより没頭できるからです。

そしてこれは私の体験談なのですが、私の趣味の一つにパチンコ・パチスロがあるのですが、そういう時に一人でボーっとやっているとどうしても仕事での嫌なことであったりこれから先の不安みたいなことが押し寄せてきてとても陰鬱な気分になってしまい、そんな状態なのでかなり散財してしまったため二重に気分が落ち込んでしまったことがありました。

そういうこともあるので、やはりできるだけ多くの人とすることをオススメします。

思い切って辞めてしまおう

これは上の二つとは矛盾した話になってしまうのですが、自分の気持ちに素直になっていっそのこと辞めてしまうというのも一つの解決策です。

すでに辞めるという覚悟ができている場合はとりあえず辞めるという意思を伝えてみましょう。

そこですんなり「わかりました、いいですよ。」となればその会社における自分の価値はその程度だと思ってスパッと辞めてしまえばいいですし、「ちょっと考えなおしてくれ」となれば雇用条件などの改善を要求することもできます。

しかし、20代で未婚という方であれば勢いに任せて辞めるということもできるかもしれませんが30代や40代、既婚者で子供もいる方となればなかなかハードルの高いことだと思います。

ただ、これから先もそんな思いを抱え続けるのであれば思い切って決断するのもありだと思います。

いざ、辞めてはみたけど今度は転職先を探さなければならないですよね。
そんな方のために転職に関してのリンクを貼っておきます。参考にしてください。

【タイプ別&方法別】やりたい仕事が分からない時の探し方を転職のプロ5人が解説!

仕事の探し方がわからない方に、効率的な探し方や気を付けたいことを解説します

転職したい人必見!自分に合った転職先の探し方をご紹介

因みに、私が辞めた時は日々少しづつ辞めたいというストレスが溜まっていたのですが、ある日私が髪を切った翌日に上司から「長い!もっと短く切れ」とダメ出しをされました。特に髪型に決まりがある会社ではなかったので「何でそんなこと言われなければいけないの?」と理不尽さを感じた瞬間に私の心の中で何かが切れました。

その翌日、私はもの凄く髪を短く切って行き辞めるという意思を伝えました。

そのくらいで?と思われるかもしれませんがその時の私はそんな些細なことで決断してしまうほどに心が破裂する寸前でした。

何はともあれ、それで仕事を辞めたのですが辞めた翌日には心に羽が生えた様に軽くなったのを覚えています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?一度でも仕事をつらい、辞めたいと思ってしまうとプライベートでも引きずってしまい常にモヤモヤした気持ちになってしまうことと思います。

なのでいつまでも悩まず自分を見つめ直すチャンスだと思って前向きに気持ちを変えていきましょう。

自分の人生を決めるのは自分自身です

みなさんの人生が良いものになるように祈っています。