家事や育児で忙しい主婦が在宅の時間を活用して自由な生活を手にする物語【全4話】

【第1話】主婦にとっての時間と場所の自由

主人公:相原加奈(仮) 28歳 

職業:専業主婦

家族構成:夫(直之)(仮) 娘(実花)(仮)1才

住まい:家賃6万5000円のアパートで3人暮らし

加奈はとにかく「結婚」がしたかった。

20代半ばを過ぎたあたりから、次々と友達が結婚していくのを見て、うらやましかった。

いや、うらやましいというよりも、「自分が取り残されていく」という焦りにも似た感情の方が大きかった。

一人暮らしをしていたアパートに、高校や大学時代の友人からの結婚式の招待状が届く度に、複雑な気持ちになった。

友達のウエディングドレス姿を見ると、「おめでとう!」と心から喜ぶ一方で、式が終わって家に帰るといつも寂しい気持ちになった。

「自分はもうずっと一人のままなのかな…」

漠然とした将来への不安がいつでも加奈の心の中にはあった。

しかし、そんな時に出会ったのが直之だった。

直之は加奈の働いていた医療事務の職場に、薬を卸しにくるスタッフだった。

最初は受付であいさつをする程度だったが、徐々に会話の量も増え、仲良くなっていった。

ある日「あ…あの、今度一緒に食事にでも行きませんか?」と思い切って声をかけてきたのは、直之の方からだった。

2人の交際は順調に進んでいった。

そして、正式にお付き合いを始めてから、1年後にとんとん拍子で結婚が決まった。

加奈は「やっと自分も結婚ができる!」と、まるで人生の最終目標を達成できたかのようにうれしかった。

しかし、思い描いていた理想の結婚生活とはかけ離れていた。

交際しているときは優しくてマメだった直之も、一緒に暮らしてみるとズボラで、家事を全く手伝わない典型的なダメ夫だった。

よく、「男は釣った魚にはエサはやらない」なんていうけれど、こんなに変わってしまうものかな…。

加奈は独身時代とはまた違った2つの悩みを抱えるようになった。

1つ目は「結婚とはもっと幸せなものだと期待していたのに、そうではなかったこと」。

そして2つ目は、「全く自分の時間を持てない」ことであった。

娘の実花を授かったことを機に、加奈は職場を寿退職したのだが、もちろん初めての子育てで頼れる人もいなかった。

加奈の両親は遠くに暮らしており、お盆や年末年始などにしか会えなかった。

娘は泣いているが、なんで泣いているのか、どうしたらいいのか分からない。

家のこともやらないと。次々とたまっていく洗い物に洗濯物。そうじをしないと部屋も汚い。

娘の子育てや、やらなければならない家事は、待ってはくれない。

涼しい顔でこなしている周りの主婦のことが、まるでスーパーマンのように思えた。

夜も実花の夜泣きで全然眠れない日々は続く。

アパートの壁は薄く、実花の鳴き声が隣近所に響かないように気をつかわなければならない。

毎日夜が来るのがつらかった。

直之はというと、「明日も仕事なんだからゆっくり寝かせてくれよ…」と眉間にしわを寄せながらつぶやくだけで、何もしてくれなかった。

独身時代に、友達と飲み歩き、自分の好きなことを好きなようにしていた自分が懐かしい…。

「私、何のために結婚したんだろう…」

加奈は、今日も泣いている実花のことを、自分もまた泣きながら抱きしめ、家の中で一人立ち尽くしていた。

主婦は思い通りの結婚生活が実現できていない

毎日の家事や育児で息がつまりそう…

あなたもそう思っていませんか?

いつでも自分のことは後回しで、家族のため、だれかのために時間を使っている。

中には仕事を抱えながら、子育てや家事をしている方もいることと思います。

そんな毎日を「つらい」と感じるのは、果たして悪いことなのでしょうか?

絶対にそんなことはありませんので安心してください。

つまり「自分の結婚生活、こんなはずじゃなかった…」と思って当然だということです。

実は、そんな思いを抱えている女性の方がたくさんいます。

その証拠に、大手婚活サービス楽天オーネットがまとめた「思い通りの結婚生活ができているか」というアンケート結果があります。

見て欲しいのは、「思い通りの結婚生活が実現できていない」と答えている、緑と紫を合わせた割合の多さです。

「思い通りの結婚生活が実現」できていますか?アンケート


引用元:楽天オーネット「結婚生活に関する実態調査」2016.3)

結果を見ると、男性(旦那)よりも女性(妻)の方が「理想の結婚生活が実現できていない」と答えています。

しかも、その割合は何とほぼ2人に1人という高い比率です。

つまり、実際に結婚してみて、「こんなはずじゃなかった…」と不満を抱えているのは圧倒的に「妻」ということになります。

冒頭の加奈さんのように感じることは、何にも悪いことではないんですね。

では、なぜ「理想の結婚生活が実現できていない」と感じてしまうのでしょう。

主婦にとっての「理想の結婚生活」とは一体どういうものなのでしょうか。

結婚生活で満たされず家の中で孤独な主婦

先ほどの調査結果を深掘りすると、女性が結婚生活で重視することは、主に以下の3つでした。

女性が結婚生活で重視すること3つ
  1. お互いを思いやり、大変なことでも2人で相談しながら乗り越えられること(優しさ・会話がある)
  2. 経済的に余裕があること(お金がある)
  3. 家事や育児をシェアし、それぞれの時間を尊重すること(時間がある)

1つ目は、お互いを思いやり、大変なことでも2人で相談しながら乗り越えていける(優しさ・会話がある)かどうかです。

まず大前提として「自分は旦那に大切にされている、愛されている」と感じる女性は、結婚生活に大きな不満を持ちません

なぜなら、女性は「大好きな人から愛されたい」と思う気持ちが強いからです。

優しくされたいのは、どんな女性でも共通の願いです。

冒頭の直之さんのように、付き合っている当時はそれなりに優しくても、結婚して時間が過ぎるとそっけなくなるパターンは多いです。

2人の問題はきちんと2人で話し合って乗り越えていきたいし、自分1人で決められないことは、相談しながら決めていきたいですよね。

「結婚したら優しくなってくれるかな…」「子どもが生まれたら優しくなってくれるかな…」と期待するたびに、裏切られ、いつしか期待すらしなくなるのが女性の悲しい現実です。

優しさがない、会話がないという心の中にすきま風が吹くような結婚生活では、「思い描いていた理想と違う」と感じるのも当たり前ですよね。

 

次に2つ目は、経済的に余裕があるかどうか(お金があるかどうか)です。

極端な話、愛はなくとも、金さえあれば生きていけます(笑)。

「愛があればいいの!お金なんていらないわ!」という感覚は、30年以上前のトレンディドラマの世界ですよね。

旦那に期待できない以上、女性にとってお金は結婚生活を続けていくための必須アイテムです。

経済的に余裕がなければ、心もすっかり離れてしまうのは当たり前のことなのです。

 

最後の3つ目は、家事や育児をシェアし、それぞれの時間を尊重できるか(時間があるか)どうかです。

社会的に男性も積極的に参加しようとする動きがある一方で、「やっぱり家事や育児は女性がするもの」という意識はまだまだ根深いですよね。

男性からしても、どうしても「俺は仕事をして金を稼いでるんだ(えらいだろ)」、働いて疲れているんだ(ゆっくり休ませてくれ)」という意識が強くなりがちです。

確かに仕事はハードです。日々の肉体的・精神的な苦痛に、人間関係で神経をすり減らしながら働くことは尊いです。

しかし、家事も育児も同じくらいかけがえのない活動ですよね。

冒頭の加奈さんも、すべての家事と育児を自分1人で抱えてしまっていました。

こんな状態では、心も体も悲鳴をあげてしまうのは当然のことだと思います。

では、どうすれば主婦の負担を減らすことができるのでしょうか。

主婦はとにかく忙しくて自分の時間がない

20代~60代の既婚女性会員を対象に「主婦の家事実態調査」を実施した結果があります。

この調査では、「普段十分にできていない家事は何か」を緑の棒グラフ、「時短したい家事」をオレンジのグラフで表しています。

以下にポイントをまとめてみました。

まずは、主婦が負担だから「時短したい」と感じている家事は、以下のランキングとなりました。

主婦にとって負担だから時短したい家事ランキング

第1位:ごはんの準備(炊事)

第2位:洗濯をする

第3位:買い物をする

引用元:ソフトブレーン・フィールド株式会社 「主婦の家事実態調査」

やはり、主婦にとって毎日の食事の準備はなるべく「時短したい」と感じているのですね。

また、「洗濯や買い物ももっと短い時間で終わらせたい!」という願いがあるようです。

また、実は圧巻の結果だったのは一番左側の「掃除」のグラフです。ポイントは以下の通りです。

そうじにまで「手が回らない」主婦が約8割

・ごはんの準備、洗濯、買い物は何とかがんばっている

・その結果、もはやそうじにまで手が回らない…(でもできるなら時短してキレイにしたい)

自分の貴重な時間をめいっぱい使っても、「そうじにまで手が回らない現実」を上のデータは伝えてくれています。

つまり、「1人の力でごはんの準備、洗濯、買い物、そうじ、しかも育児まですべてやるのはムリ!」という結論が出るのです。

加奈さんのように、悲しい思いをしたり、自分を悲観したりしなくてもいいということですね。

そう。もはや悩む必要はないのです。

大切なのでもう一度伝えますね。

「自分1人の力でごはんの準備、洗濯、買い物、そうじ、しかも育児まですべてやるのはムリ!」なのです。

しかも、仕事で働きに出ている主婦の方もいますので、これらをすべて完璧にこなすのはなおさら無理ゲーです。

主婦が自分の時間を増やすための方法

では、どうすれば主婦が家事や育児の負担を少しでも減らし、自分の時間を増やすことができるのでしょうか。

結論として以下の2つしかありません。

主婦が家事や育児の負担を減らし、自分の時間を増やす2つの方法
  1. 自分でやらない
  2. だれかにやってもらう

それぞれを解説します。

まず、1つ目の「自分でしない」ですが、これでは他にやってくれる人がいないのでアウトですよね。

肝心の旦那さんが頼りになればもちろん最高ですが、なかなか期待できない方も多いと思います。

そこで、もう1つの「だれかにしてもらう」という提案はいかがでしょうか。

現代では、「食事の宅配サービス」や「家事代行サービス」を利用している主婦の方も増えてきています。

「家事代行サービス」における、TBSドラマの「逃げ恥」のみくりさんや「わたしの家政夫ナギサさん」のナギサさんのような存在は身近になりつつありますよね。

「食事の宅配サービス」では、毎日の食事の「買い出し」「調理」「後片付け」を大幅に時短できるのが魅力です。

おうちにすでに栄養バランスの整った食事が準備されている状態なので、「総菜やコンビニ弁当を買うのもめんどくさいし、栄養バランスもかたよっちゃうしな…」というお悩みも解決できます。

それだけ、「家事代行」も「食事宅配」も時代のニーズにあったサービスだということです。

 

先ほどお伝えした通り、すべての家事や育児を自分の力だけですべてをこなすのは無理があります。

であれば、「その道のプロ」にお願いをするというのは、決して悪くないことだと思います。

食事の宅配サービスでは、不足しがちな野菜がしっかり入り、健康面にしっかりと配慮された献立が届くので安心です。

家事代行サービスでは、経験豊富なベテラン家政婦さんが来てくれるので、安心して家事を任せることができます。

しかし、こんな不安が胸をよぎりますよね。

「食事の宅配は本当においしいのかな…」

「知らない人が家に来て家事をするなんて何だか不安…」

「お金がかかるのはちょっと…」

確かにその気持ちは分かります。

しかし、結論として「忙しい主婦にとって利用してみる価値は高いサービス」だと言えます。

最初からすべての食事や家事をお願いするのではなく、まずは「おためし」してみるのはいかがでしょう。

会員登録のみはもちろん無料ですし、トライアル価格というのも設定されています。

自分にあったサービスであれば継続すればいいし、合わないなら辞めてしまっていいですよね。

でも、もしかしたら冒頭の加奈さんのように、頼る人がいない方などは、経験豊富なベテラン家政婦さんが良き相談相手になるかもしれません。

せめて平日5日間の食事の準備を「1日は宅配」と割り切ってしまってもいいのではないでしょうか。

なかなか掃除できない場所を、「たまにはプロの手できれいにしてもらう」のもいいのではないでしょうか。

主婦の方は、「何でも自分でやらなきゃいけない」と自分で自分を苦しめている場合が非常に多いのです。

もはや家事や育児は1人で抱え込んでやる時代は終わりつつあります。

サービスを利用することで、今の生活が何かしら良い方向に行くのであれば、育児や家事をだれかにお願いすることは、決して悪いことではありませんよね。

ポイントをまとめます。

先ほどお伝えしたとおり、家事や育児などのやることに追われている、忙しい主婦にとっては以下の2つの選択肢しかありません。

主婦が家事や育児の負担を減らし、自分の時間を増やす2つの方法
  1. 自分でやらない→結局だれもやってくれない→自分でやるしかない(時間がないまま)
  2. だれかにやってもらう→勇気を出してお願いする→自分の時間が増える(やりたいこともできる)

大切なのは、「いかにして自分が楽になれるか」という思考を持つことです。

自分のやることは減らせれば、心にも余裕ができ、今までよりももっと家族を大切にできるはずです。

自分を大切にできるのは、自分しかいません。

主婦の仕事は、あまりにもハードです。

ぜひ「だれかの力」を借りて、少しでも楽な気持ちになってください。

そして、自分自身の時間を、さらには大事な家族との時間も充実したものにしてください。

「家事代行サービス」3選

» Casy(カジー)おすすめ!
※業界大手 最安値の低価格、高品質サービス おためしの利用にもおすすめ 関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)関西(大阪、京都、兵庫)ほか愛知や宮城に対応

» メリーメイド
※ダスキンが展開する最大手家事代行サービス 掃除・家事・片付けに対応 北海道から沖縄まで720店舗で全国対応

» キャットハンド
※家事代行・料理代行をサポート 対応エリアは1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)に限られるが、お客様満足度が高い

「食事の宅配サービス」3選

» セブンミールおすすめ!
※セブンイレブンのお届けサービス お弁当では不足しがちな野菜たっぷりのおかずを宅配してくれる 栄養面でも満足度は高い

» ヨシケイ
※食材宅食といえばヨシケイ 自宅に届いたカット済みの食材を、かんたんに調理すればOK 時短で手料理ができる

» ウェルネスダイニング
※全コースでカロリー塩分控えめの健康食 食べ過ぎや野菜不足にぴったり 管理栄養士による栄養相談もフリーダイヤルで可能

主婦が家以外にほっとできる場所

「家にいても全然気分転換ができない…」

そんな思いをお持ちの方もいることでしょう。

でも、お子さんが小さいうちなどは、あまり長い時間出かけられないと思います。

温泉に行ったり、カラオケをしたりということにあこがれると思いますが、拘束時間が長くなってしまいますよね。

帰ってきてからご飯の準備をするのはめんどうだし、残った家事を片付けるのも大変。

何より行くための準備がめんどくさいし、外になかなか出かけられない…。

そんなときは、すき間の時間を使って、家以外の場所で気分転換をするのはいかがでしょうか。

具体的には以下の通りです。

「主婦の気分転換・ほっとできる場所」2選
  1. 喫茶店
  2. 神社・仏閣など静かで景色の良い場所をウォーキング

それぞれ解説しますね。

 

まずは、1つ目の「喫茶店」です。

主婦になると気軽に利用することができず、足が遠ざかったという方もいるかと思います。

ファミリーレストランと違って、子連れのワイワイガヤガヤした雰囲気はありません。

自分1人の限られた時間を、最大限静かにゆっくり過ごすことができるという点でおすすめです。

1,000円くらいでおいしい料理を食べて、おいしいコーヒーを飲んで、しかも片付けなくていいというのはうれしいですよね。

事前の準備もまったく要りません。ちょっと服を着替えればすぐに入店OKです。

また、家では飲めないような挽き立てのおいしいコーヒーやカフェオレ、スイーツは喫茶店ならではの魅力です。

好きなときにお店を出たあなたは、きっとリフレッシュできているはずですよ。

 

次に2つ目の「神社・仏閣など静かで景色の良い場所をウォーキング」です。

家にいると、旦那や子どもたちにああだこうだと、とにかく話し掛けられて、ほっとできないという方も多いと思います。

そんな時は、「静けさ」を求めて心が穏やかになれる神社や仏閣にいくのもおすすめです。

美しい「景色」や光にきらめく緑の葉っぱ、生命の躍動感感じる木々が心をいやしてくれます。

加奈さんのように、子どもが泣いても周りに迷惑がかからない、そんな点も魅力ですよね。

「静かにゆっくり過ごせる場所」は、心をおだやかにしてくれるはずですよ。

【第2話】主婦にとっての人間関係の自由

主人公:相原加奈(仮) 29歳 

職業:専業主婦

家族構成:夫(直之)(仮) 娘(実花)(仮)2才

住まい:家賃6万5000円のアパートで3人暮らし

今の悩み:直之のお母さんがしょっちゅう来て「ああしろとか、こうした方がいい」と子育てに口を出してくること

「また金曜日か…」

週末が近付くと、決まって加奈は暗い気持ちになる。直之の母が土日で来るからだ。

世間のサラリーマンは「花金」は飲み歩ける楽しい日なのかもしれないが、加奈にとっては週末はまさに「終末」、いや「世紀末」だ。

直之の母は、車で1時間半くらいのところに住んでいて、出産直後にはごくたまに手伝いに来てくれていた。

その時は滞在時間も短く、家事の手伝いをしてくれるくらいでまだよかったのだが、慣れてくるとだんだんと本性が現れてきた。

「私が直之を育てたときはこうした」とか、「〇〇した方が実花ちゃんのためよ」なんておせっかいをやいてくるようになった。

(自分は孫に会えて楽しいかもしれないけど、いちいち細かいことを言われる私の身にもなってよ…。)

直之の母は土日のどちらかは(あるいは両方の場合もある)必ず居続け、小言を言ってくるので加奈は息が詰まりそうだった。

頼みの綱の直之はというと、「母さんに色々手伝ってもらえばいいじゃん。その方が加奈も助かるだろ?」なんて、まるでピントのずれたことしか言わない。

(いやいや、せめて直之が休みの土日くらい『実花の面倒は俺が見るよ。加奈もゆっくりしてきたら?』なんて言ってくれればいいのに。私にも自分の時間を過ごさせてよ…)

結婚し、直之の転勤で一緒に東京に引っ越してきたため、地元の友達とも離れてしまい、頼れる友人はそばにいなかった。

つまり、東京に来たことで、今までは遠かった直之の実家との距離が近くなってしまったのである。

まさか自分の口から「もう来ないでください」なんて…、言いたいけど、言えない。

「はぁ…。土日なんてこなきゃいいのにな…」

カレンダーを見ながら加奈はまた暗い気持ちになった。

夫、姑、義理の両親…とにかく人間関係がつらい

旦那さんとはうまくいっていますか?はたまた、お姑さんとの関係はどうでしょうか。

結婚すると、独身時代とは違って「家」という場所における「家族」や「親」、「親戚」など、近しい関係の人との結びつきが強くなります。

つまり、良い意味でも悪い意味でもきわめて閉鎖的な人間関係の結びつきが強くなるということです。

「家」という狭い空間の中では、人間関係が苦痛な場合は逃げ道がありません。

「耐える」という選択肢しかなくなってしまいます。

居心地のいい人間関係であれば問題はありませんが、残念ながら「つらい」という場合も多いようです。

事実、今は結婚した夫婦の3組に1組が離婚する時代です。

年間63万件の夫婦が結婚する間に、22万件以上の夫婦が離婚していきます。

離婚事由としてもっとも多いのは「性格の不一致」。

次いで、「精神的な虐待」「家族親族との折り合いの悪さ」「異性関係」と続いていきます。

ストレスを感じる人間関係の中だけにいるとどうなるか

加奈さんのように、過度なストレスをため込みすぎると、必ず自分自身が崩壊していきます。

WHO(世界保健機関)によると、2030年には『うつ病』は健康な生活に影響を及ぼす病気第1位になるそうです。

また、ストレスは、先ほど挙げたうつ以外にも、脳卒中心臓病といった命に関わる重大な病気も引き起こす可能性があります。

それほどまでに、心がストレスで締め付けられている状態はキケンなのです。

そこで提案です。

家庭での人間関係があまりにもつらいのであれば、少し「家」から距離を置いてみるのはいかがでしょうか

物理的に、距離が近すぎるがゆえに苦しくて、つらいということはあると思います。

あなたを守れるのは、あなたしかいません。

そして、あなたの命以上に大切なものはありません。

でも、「そんな簡単にできるなら苦労しないよ」という気持ちもよく分かります。

であれば、家にいながら「苦痛を感じている」今の状態を何とかするために行動するのはいかがでしょうか

「いや!それでも自分は家からどうしても離れられないから、これからも耐えるしかない」という方はそれでいいと思います。

しかし、私は、あなたの一番大事な「命」と「幸せ」を守ることを提案します。

そして、家族から物理的に距離を取ったり、専門家に相談したりしながら、自分にとっての幸せとは何かを考える時間を持つことをおすすめします。

主婦が今の人間関係のつらさから逃れる方法

もし現状があまりにもつらいのであれば、向き合って相手と話をする前に「具体的な行動にでる」ことが得策です。

そこで、以下の3つのステップと、解決方法を紹介します。

自分にあてはまるステップはどれでしょうか。

もし、「もう自分がどうにかなってしまいそう」という緊急性の高いレベルであれば、2ステップ目や3ステップ目から実践するといいのではないかと思います。

  1. 【STEP1】とにかく相談したい

  2. 【STEP2】とにかく別居したい

  3. 【STEP3】とにかく離婚したい

それぞれ順番に解説していきますね。

【STEP1】とにかく相談したい

» ココナラお悩み相談・カウンセリング
※3万人を超えるカウンセラー・アドバイザー・占い師が在籍 まずは自分の思いを出すことで将来について考えられます

「とにかく相談したい」という方は、大手サービスココナラがカンタンで便利です。

とにかく話を聞いてくれるカウンセリングや、具体的なアドバイス、さらには進むべき未来まで示してくれる占いなど相談先が豊富です。

苦しい思いを自分の中だけにとどめておいても現状は何も変わりません。

まずはいったんはき出すことで、客観的に自分を見ることもできます。

そのためには、相手が必要です。

じっくりと自分に合いそうな相手を探し、思いを語ることが第1歩です。

【STEP2】とにかく別居したい

» じゃらん
※ホテルを使ってプチ別居 荷物もすぐにまとめて出発できます 物理的な距離を置くことで考える時間が生まれ冷静になれます

「とにかく別居したい」という方には、だれにも知られず、迷惑もかけない「プチ別居」をおすすめします。

「いきなり実家に戻るのは抵抗がある」かといって「どこにも行くあてがない」という方にぴったりです。

相手と物理的に距離を置くことは、お互いに冷静な判断をする上では欠かせません。

うまくいかないときは、そばにいるとますますうまくいかなくなることが非常に多いです。

思い切って1週間程度泊まってしまうのもぜんぜんありだと思います。

その間に、状況が良い方向に変化するか、はたまた悪化するのかで今後の身の振り方をゆっくり考えることもできますね。

【STEP3】とにかく離婚したい

» 日本法規情報 離婚サポート
※日本全国で1,000以上の事務所 3,000人以上の専門家を案内してくれるサービス 法律のプロに無料で相談できます

「とにかく離婚したい」という方には、専門家への相談をおすすめします。

「離婚を考えているけれど、どうしたらいいか分からない」という方にとって、まず動く選択肢としてぴったりだと思います。

魅力的な点は、「専門家を紹介してくれる」というところと、無料で相談できるという点ですね。

実際に相談していく途中で、自分の本当の心の中が見えてくるはずです。

「自分にとっての結婚生活のつらさが離婚で解消される」という場合には、迷わず相談していいと思います。

主婦が気軽に友達を見つけられる場所

最後に、友達が少ない主婦でも、自宅でカンタンに主婦同士の情報を入手できるサイトを1つ紹介します。

主婦同士が情報交換するための「オンラインサービス」

» シュフル
※主婦による主婦のためのオンラインコミュニティ 主婦が知りたい!教えたい!情報をカンタンに共有することができる

だれでもすぐに参加でき、地域ごとの情報も満載です。

会員登録は無料で、「イベント」「子育て」「スキルアップ」「美容」「ランチ」などの多彩な情報交流があります。

「家」という限定的な人間関係だけではなく、外部に交流できる場所があれば楽しくお話ができそうですよね。

気軽にお友達を探してみるのも、人間関係に行き詰まったときのちょっとした息抜きになりそうですね。

【第3話】主婦にとってのお金の自由

主人公:相原加奈(仮) 30歳 

職業:専業主婦

家族構成:夫(直之) 子ども3才

住まい:家賃6万5000円のアパートで3人暮らし

今の悩み:生活するのにいっぱいいっぱいで全然貯金ができないこと

貯金:月1万円いけたら良い方

1ヶ月に自分で自由に使えるお金:ほとんどなし

もう何年も自分の好きな洋服を思い切り買えたことなんてない。

加奈は元々好きなブランドがあったが、値段が高いので、今はもっぱら「GU」か「しまむら」で済ませてしまう。

ユニクロですら高いと感じる方が、きっと世間一般の金銭感覚なのだろうと自分を落ち着かせる。

専業主婦になったことで、直之の給料だけで生活をしなければならなくなり、家計に余裕はまったくなかった。

もちろん、自分で好きに使えるお金なんていうものはなく、貯金もすずめの涙ほどしかできなかった。

むしろ、独身時代に貯めた自分の貯蓄を切り崩しながら、何とか生活を送っていたのが正直なところだった。

「こんなんじゃ、実花の将来のために貯金もできないや…。」

子どもが小さいうちはせめてそばにいてあげたいと思い、専業主婦という道を選んでいたが、実花の来年の幼稚園入園を機に、また働きに出ようと加奈は考えていた。

 

そんな中、インスタをぼーっと流し見していると、学生時代の友達がネットを使ってお小遣いを稼いだという投稿を目にした。

「今月は10万円の利益でしたー!これで欲しかったバッグ買いまーす♪」

一般に公開している記事ではなかったが、その写真には確かに10万円とともに、友人の夏海の顔が写っていた。

「チャラチャラしてた夏海のことだもん、どうせアヤシイ詐欺か何かでしょ…」

加奈には到底信じられないような話だったが、なぜだか無性に気になった。

自分と同じ同年代の友達が、そんな大金を稼いでいるという事実を信じられない気持ちが半分。

一方で「自分もそんな風に稼げたらいいなあ」という気持ちが半分だった。

お金を稼げたら、今よりも確実に生活が楽になるし、実花のために貯金だってできる。

(もしかしたら、今まであきらめてたけど、自分で好きな洋服まで買えちゃうの…?)

気が付けば、加奈はネットで色々とお金を稼ぐ手段について夢中になって調べていた。

 

まず真っ先に目に飛び込んでくるのは詐欺まがいの広告だった。

【主婦でもカンタンに100万円の利益が出ました!】とか、【1日30分の作業で大金が手に入る!】なんて、絶対詐欺でしょ。

「確かに、困ってる私みたいな主婦だったら、だまされちゃう気持ちも分かるわ。でも、その手には乗らないぞ、っと。」

加奈は調べていく中で、一人のママブロガーさんのサイトに行き着いた。

「ま…、まじ?」

サイトにはきちんと収益も書かれていて、先月の利益は、何と「80万円」を超えていた。

その人は、ブログを使ってそれだけの金額を稼いでいるとのことだった。

(どうやってこんなに稼げるの…?同じ子どもをもつ主婦なのに。)

調べてみると、ブログを使って商品を紹介することで「仲介手数料」のようなものをもらえる「アフィリエイト」という仕組みがあることを知った。

最初はどうせまたアヤシイ話だと思っていたが、取り組んでいる人の報告例も多く、詐欺ではないらしい。

「まあ、失敗してもお金は全然減らないし、とりあえずまずは1年間やってみようかな。」

もともとパソコンで業務を行っていた加奈は、さっそくブログを開設すると、自分の興味があった化粧品のサイトを立ち上げた。

加奈は昔から肌荒れがひどく、自分に合う化粧品について調べ上げてきただけに、自然と肌にいい化粧品の知識については豊富だった。

「よし!自分と同じように肌荒れに悩む人に情報を発信しよう!」

最初は全然アクセスはなかったが、それでも実花が寝ている間などに、スマホなども使ってレビュー記事を書き続けた。

すると半年後…。

「すごい!ほんとに売れた!」

スマホの画面には、確かに「売上げ500円」という文字があった。

小さな金額かもしれなかったが、加奈にとっては「自分の力だけで稼いだ大切なお金」だった。

また、ブログを書いても最初はなかなか稼げなかったので、在宅でできる仕事を探し、クラウドソージングサービスでライターの仕事を受注していた。

そちらでも、月に2~3万円を稼ぐことができるようになっていた。

「何のとりえもない私でも、続けてがんばっていけば稼げるんだ…!」

加奈は自分へのごほうびで2万円のバッグを買った。

自分だけが自由に使えるお金で買ったバッグは、加奈を本当に幸せな気持ちにしてくれた。

「うれしい!自分の力で買ったバッグ…。大事に使おうっと。」

この気持ちを忘れることはないだろうと、加奈は思った。

そして、その後、加奈の人生は大きく変わっていくことになる。

主婦が抱えているお金の悩み

「もっとお金がほしいなぁ…」

きっとあなたも、何度もこんな風に思ったことがありますよね。

果たして主婦は、自分の働きに見合った分のお金がもらえているのでしょうか。

家で家事や育児をいくらがんばっても、お金をもらえることはありません。

厚生労働省が調査したデータによると、家事の労働を時給に換算すると何と1,340円!

家事や育児には基本的に休みがありません。ですから、月の労働日を30日として計算すると、1,430円×7時間×30日=30万300円となります。

つまり、専業主婦の月収は約30万、年収に置き換えると約360万です。

月収30万円って、旦那さんより稼いでいる方も多いのではないでしょうか(笑)。

でも、こんなにつらい思いをして、苦労しているのに、自分が自由に使えるお金は少ない……

お金がないのは主婦の共通した悩みなのです。

若ければそもそも給料としてもらえる額が少ないので、使えるお金も少ないですよね。

年齢を重ねて給料が増えても、養う家族への生活費、家、車のローンなどの支払いが増えます。

結局いくつになっても、自分が自由に使えるお金は増えません

それが悲しい現実です。

自分の力で稼げないと夫に対して頭があがらない

男性は「俺は仕事をして稼いでいる(からえらいだろ)」という意識がどうしても強くなりがちです。

ですから、「家にいるときぐらいゆっくりさせてくれ」というのが本心です。

しかし、家事や育児は待ってはくれません。

掃除に洗濯、食事の準備に洗い物、子どもの世話などなど…。

中には仕事をしながらそれらもこなしている、エリートスーパーサイヤ人のような主婦もいます。

一方で、家事の負担が重くなりがちなのは、割合として女性の方が多いのは確かな現実です。

でも、現代は、女性だって「あたしも稼いでいる(からえらいでしょ)」という意識を持っていい時代だと思います。

そこで重要なのは、たった1つの力です。

これからの時代を生き抜いていくのに必要な力

男女関係なく「個人」で稼ぐ力

これからの時代は、「個人で稼ぐ力」の違いで豊かに生きられるかどうか決まると思います。

専業主婦でもお金を稼げれば、旦那さんと同じ力関係になれます。

「俺は金を稼いでいるからえらいんだ!」という旦那さんの言いなりにならなくてもすむということですね。

コロナの影響で夜の街関連をはじめとして、飲食店(居酒屋)や個人事業主がどんどん廃業・失業しています。

もちろん、中小企業も倒産する件数が増えており、ひとたまりもありません。

トヨタやユニクロなどの大企業とて営業利益は激減しています。当然人員や給料がカットされるでしょう。

日本政府があれだけ多額の税金を投入しているのですから、公務員だって、もらえる額が激減するのは、目に見えています。

自分で稼ぐ力をみがき、自分の力で稼いだお金をもっていないと、今の時代を長く生き抜いていくことは難しいでしょう。

もし旦那さんのお仕事がなくなってしまった時でも、主婦のあなたが家計を支えることもできるかもしれません。

主婦でも稼げれば自分に自信を持てる

そこで増えているのが、主婦でもできる「稼ぎ方」を実践している方々です。

自分で勉強を重ねて、「独自の収入を得る」という生き方ですね。

コロナの影響で、「在宅」という働き方が社会にもだいぶ定着しました。

例え家に子どもがいたとしても、在宅でのんびり仕事ができたら、それだけでどれだけ心も体も楽になれることでしょうか。

しかし、いきなり稼ごうとしても、お金を稼げる訳がありません。

「じゃあ、何か資格を取ったりスクールに通ったりしなきゃいけないのかな…」

そう考えますよね。

しかし、今の時代は特別な技術や経験がなくても、だれでも稼ぐことができるのです。

そこで提案するのは、こちらのスキルです。

個人で稼ぐ力としてまず身に付けたい力

パソコンやスマホを使ってお金を稼ぐ力

今の時代、パソコンやスマホを使っている人は多く、稼ぐ機会もたくさんあります。

始めてもリスクが低いので(株やFXなどの投機を除く)、言葉はあまりよくないですが、安心して失敗できます。

最初はうまく稼げなくても、0から1を生み出すことができれば、かなりすごいです。

加奈さんも、副業を始めたころはうまくいきませんでしたよね。

でも、続けていくことで、自分自身が変わっていきます

実は一番大きいのはここなんですね。

家事や育児をするだけの「稼げない」の状態から、「個人の力で稼げる自分」になっていく

それを続けていけば、年齢がいくつであろうが、自分のため、家族のためにお金を生み出していくことができるのです。

とりあえず、月に1万円でも自分が使えるお金が増えたらどう思いますか?

めちゃくちゃうれしいですよね。私はめーっちゃくちゃうれしいです。

1万円あったら、うまくやりくりすれば1週間分以上の食費になりますよね。

自分だけが自由に使えるお金、ほしくないですか?

なんでこう言うと、一気にアヤシイ感じになってしまうんですかね(笑)。

でも、ご安心ください。

月に1万円を雇われずに、自分の力で稼いでいる人はたくさんいます。

そこで、絶対にあやしくない、王道の副業をまとめてみました。

主婦でも安全に稼げる副業

私がまず断言したいのは、「人の弱みにつけこみ、人をおとしいれてお金を稼ぐことは許せない」ということです。

私自身、詐欺まがいのあやしい話もたくさん見てきましたし、実際にもちかけられたこともありました。

「毎日30分!スマホをぽちぽちするだけで、すぐに数十万円稼げます!」

これは詐欺まっしぐらです。ほぼカモにあうのでご安心ください。絶対にありえないです。

さて、それでは、安全に稼げる副業についてお伝えしますね。

結論から言うと、王道(の副業)×大手サービスが最強です。

大きく分けて5つの種類の副業とサイトをまとめました。(株やFXなどのリスクが大きいモノは載せていません)

安全に稼ぐための「王道」×「大手サービス」その1

①クラウドソージングサービス

» ランサーズ おすすめ!
※業界大手 まずはココに無料会員登録しておけば間違いないサイト 自分のしたい仕事が見つかる
» クラウドワークス
※ランサーズと2大巨頭 日本最大級のクラウドソージングサイト 案件も多く豊富なジャンルで稼げる 


» ココナラ
※人気急上昇 気軽に個人のサービスを売り買い ハンドメイド商品も販売可 当サイトの管理人のイラストも描いてもらいました


» Bizseek(ビズシーク)
※会員登録料、月額費用無料 業界最安値の手数料 手軽に副業をおためししたい方向け

1つ目は、「クラウドソージングサービス」です。

個人のスキルや経験を生かして、お仕事をネット上でやりとりして稼ぐ方法ですね。

副業としては、王道と言えると思います。

稼げる金額も数百円~数十万円まで幅広いです。

すべて無料で登録でき、月額会費もかかりません。

加奈さんのようにwebライターとして活躍しているのは、実は主婦の方が多いんです。

「副業を始めて稼ぎたい」という方は、まずは登録しておくことをおすすめします。

安全に稼ぐための「王道」×「大手サービス」その2

②物販(モノを販売する方法)
せどり(仕入れて売る)
» オークファン おすすめ!
※ヤフオク!メルカリなどの商品相場を一括検索 利益を出せる価格・仕入れ値設定おたすけサイト)

» 卸の達人
※登録料・月会費無料 リスクゼロの直送サービスで在庫をもたなくてOK 梱包・発送作業も不要

» オークファンプロ Plus
※仕入れの悩みを解決 売れ筋商品がデータでわかる 無料Webセミナーで学べる

ネットショップ作成
» STORES おすすめ!
※初心者におすすめ 単品通販 ネットショップをカンタンに体験できる

» BASE
※豊富なテンプレートからデザイン選択 商品登録は無制限 スマホアプリ機能も充実

» カラーミーショップ
※有料になるが本格的なショップ運営が可能 初期費用3,240円、月額900円~ 無料おためし期間30日

2つ目は、「物販」(モノを販売する方法)です。

主に安く仕入れて高く売ることで利益をだす「せどり」と、「ネットショップ」を出して品物を売って稼ぐ2つの方法に分かれます。

いわゆる「転売ヤー」と呼ばれる人たちや、不正出品などでイメージが悪くなりがちですが、健全な副業です。

稼げる金額も数百円~数十万円まで狙えます。

上記のサイトも無料で登録でき、月額会費もかかりません。(カラーミーショップのみ、おためし期間30日後有料)

「物販に興味がある」という方は、登録しておくことをおすすめします。

安全に稼ぐための「王道」×「大手サービス」その3

③スマホを使って稼ぐ

» ハピタス おすすめ!
※超王道ポイントサイト 300ポイントから交換可能 幅広く豊富な案件 セルフバックで1万円以上稼げるものも

» ECナビ
東証一部上場の大手企業が運営 安全性も高い 賢くポイントをためて換金していけば万単位の収入も見込める

» スマモニ
※会員数80万人 覆面調査で謝礼 エステ、コスメの美容系に強い 健康食品のおためし、不動産保険のセミナー参加なども

3つ目は、「スマホを使って稼ぐ方法」です。

主にポイントサイトに登録して案件をこなすことで稼ぐ方法です。

だれかとやりとりをする必要がなく、スキマ時間に手軽に稼げる副業ですね。

稼げる金額も数十円~数万円までなので、数をこなすことが必要ですね。

こちらももちろんすべてのサイトが無料で登録でき、月額会費もかかりません。

「スマホ副業に興味がある」という方は、ぜひどうぞ。

安全に稼ぐための「王道」×「大手サービス」その4

④履歴書不要、面接なしでさくっと短期で働く
» シェアフル おすすめ!
※時給1,200円以上の高額案件も多い ぁ手軽に始められるのが魅力 スマホアプリで空いている時間に気軽に働くことも可能 

» プチジョブ
※労働力のシェアリング・エコノミー(みんなでシェアして少ない負担で働く)を実践可能 翌日払いにも対応

4つ目は、「履歴書不要、面接なしでさくっと短期で稼ぐ方法」です。

いわゆる単発バイトというやつですね。最近はウーバーイーツの自転車の方もずいぶん見かけるようになりました。

特徴は「2時間」などの短期の案件にこだわり、支払いの期間も短いものがあるという点ですね。

稼げる金額も数千円~数万円までいけます。人気のある仕事は争奪戦です。

こちらも無料で登録でき、月額会費もかかりません。

「さくっと自分の時間をお金に換えることに興味がある」という方は、ぜひどうぞ。

安全に稼ぐための「王道」×「大手サービス」その5

⑤ブログで稼ぐ(当サイトでも実際に使っているサービスです)

【ブログをはじめるために必要なもの】
» エックスサーバー 人気No.1!
※ネット上の「土地」国内シェアNo.1 サーバー速度No.1 WordPressクイックスタートを使えば最短10分程度で設定可能

» エックスドメイン
※ネット上の「住所」格安ドメイン エックスサーバー系列のドメインで安心設定

【ブログで稼ぐためのASP(プログラム)会社4選】
» A8.net おすすめ!
※これさえ選べば安心 業界トップの案件数で扱うジャンル、商品がものすごく幅広い 登録必須

» もしもアフィリエイト
※個人が使いやすく稼ぎやすい Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングの商品を紹介することでカンタンに利益を得ることが可能

» バリューコマース
※昔からあるASP 質の高いメディア多数 サポート体制も充実 売上げを高めるツールも用意されている

» アクセストレード
※創業20年近く優良 1,000円から支払い 振込手数料無料 ゲーム、通信、金融系に強い

5つ目は、「ブログで稼ぐ方法」です。

初期費用もほとんどかからず、初心者でもリスクなしで始められる、まさに夢のある副業といえます。

稼げる金額も数十円~数百万円までと青天井です。トップブロガーなら月に500万円以上稼ぎます。

ブログ立ち上げにはサーバー代やドメイン取得代で数千円の費用がかかります。

あとは毎月の維持費が2,000円くらいです。

もし、ブログを持っている場合には、ASP(アフィリエイトプログラムを扱う会社)は無料で登録できます。

もちろん月額会費も一切かかりません。

「ブログアフィリエイトにチャレンジしてみたい」という方は、ぜひどうぞ。

詐欺を見抜く!こんな副業には要注意

先ほどもお伝えしましたが、スマホぽちぽちだけで数十万稼げます!はあやしい話でしたよね。

それ以外にも、こんな手口があります。

2つの主な方法

・パソコン、スマホを介した詐欺

・副業をあっせん(紹介)する詐欺

こんな手口には要注意!

・「〇〇を始めるには初期費用が必要」などと、まず最初に費用を請求してくる。

・副業で稼ぐためには、「〇〇が必須」「△△さんから教えてもらえばいい」などと誘い、紹介料を請求してくる。

・多額の教材費や、情報提供料を請求されるが、中身がまったくない。

・「絶対儲かる」「損はしない」などと大げさな言葉を使って誘ってくる

・SNSアカウントを使って、「〇〇に登録しませんか?」などと誘い、会員登録(有料)や儲け話を持ちかけてくる。

・マルチ商法やねずみ講に代表されるように、新規登録の紹介料で儲けようと、スクールへの入会などを強く勧めてくる。

詐欺にあわないための2つのコツ

・家族や友人、知りあいなどの第三者に話をしてみる→率直な意見がもらえて冷静になれます

・少し時間をおいて、本当に大丈夫かどうか調べる→よくない情報だと必ず出てきます

うっかり甘い誘いに乗らないように注意してくださいね。

「いきなり大金を稼ごう!」と野望に燃えるのが、だまされる人の考え方です。

いつだって稼ぐための手段は、「地道にコツコツと成果を挙げる」ということです。

それを続けていくことで、うまくいかないことが体感的に分かり、上手なやり方を見つけられるようになります。

まずは、あせらずじっくり取り組んでいくこと。それが成功への一番の近道です。

【最終話】主婦にとっての心と体の自由

主人公:相原加奈(仮)36歳

職業:医療事務(パート)

家族構成:夫(直之) 子ども9才(長女) 6才(長男)

住まい:住宅ローン月8万円の一軒家で4人暮らし

今の悩み:特になし

貯金:月30万円以上

1ヶ月に自分で自由に使えるお金:20万円

加奈は8年前の自分を今でも思い出す。

「あの頃は、頼れる人もいないし、お金もなかったし、すごくつらかったなぁ。」

今では、4人家族になり、昨年念願だったマイホームを建てた。

ネットで稼ぎ始めた6年前から、直之ともきちんと面と向かって話をし、自分が何でつらいのか、何に悩んでいるのか正直に気持ちを伝えるようになった。

直之は、加奈があまりに思い詰めていたことに驚いた様子であったが、素直に話を聞いてくれた。

「そんなに悩ませていたんだね…。ごめんね。」とも言ってくれた。

直之は、付き合ったころのやさしい直之のままだった。

重くのしかかっていた週末の直之の母の襲来もなくなった。

きちんと直之が「もう来なくて良いよ」と言ってくれたのだ。

思い返すと、日々の忙しさの中で、きちんと向き合って話をする時間も、タイミングもなかった。

そして何より「きちんと思いを伝える」という雰囲気そのものがなくなり、言い出せるような空気感ではなかったのだと感じる。

そんな生活が、直之とのすれ違いを生んでいたように思う。

でも、「お金を稼げる」ようになったことで、不思議と自分に自信が持てるようになった。

言いたいことを、自分の心の中に押し込めずに言えるようになったのだ。

 

今では、週に3回程度、社会生活を感じる息抜きも兼ねて医療事務のパートに出ている。

パートでの給料は月に数万だが、ネットでの収入は30万円を超えていた。

あのときのママブロガーさんには及ばないが、ネットでの収益の上げ方を勉強し、大きく稼げるようになっていた。

今では自分もママブロガーとして、インスタのフォロワーも3万人いる。

加奈が紹介した肌に良い化粧品が売れることも、もはや珍しいことではなくなっていた。

ネットで自分の力を発揮できたことが、加奈の人生を豊かに変えてくれた。

「自分はだれかに必要とされている」。

そんな自分自身が持っている価値を、自分で認めてあげられたことが何よりも加奈を輝かせた。

インスタを通じて、ママ友もできた。

今はコロナの影響で開催できなくなったが、平日にはおしゃれなお店でお得にランチを楽しんでいる。

会話の内容は、だいだいはお金の話か、健康の話か、旦那の愚痴ばかりだが。

ランチ代も、何の気兼ねもなくお財布から出せる。

おしゃれな洋服も着られるようになったし、エステにも通えるようになった。

最近では、「36才になんて見えませんよ!」と会う人に会う人に言われることが多くなった。

お世辞だとは分かっていても、やっぱり褒めてもらえるのはうれしい。

自分のために使っているのは全部自分のお金だ。だれに文句を言われる筋合いもない。

子どもたちのために、貯金もできている。

将来2人とも私立の学校に行っても大丈夫なように、これからもがんばらなきゃ。

「さ、今日もしっかり稼ぎますか!」

加奈はさっそくパソコンで自分のサイトを開くと、慣れた手つきで、いつもと同じように記事を書き始めた。

主婦が感じている心と体の疲れ

「つかれた…」

家事や育児にてんてこまいの主婦は、毎日心も体も疲れはて、命をすり減らしながら過ごしていますよね。

毎日だれかのためにがんばっているにもかかわらず、肝心の自分のことは後回しという方は非常に多いです。

「最近めっきり老け込んでしまった…」

鏡を見ながらガッカリ…、ということもめずらしくありません。

もし家事や育児を、学生の頃のバイトと同じように、簡単に辞めることができたらどれほどラクでしょう。

しかし、家族が増えたり、年齢を重ねたりする度に、年々かけ算でやることが鬼のように増えていきます。

やがて体力的にも精神的にも、自分のキャパシティ(できることの範囲)を超えてしまう時期がきます。

そして、いつしか責任から逃げられなくなったとき、主婦としての心と体は悲鳴をあげていきます。

逃げ道もなく、ただ耐えるだけの毎日の中で、疲れが全然とれないままに、次の日が容赦なくやってくる。

その繰り返しで、どんなに健康でも、主婦として働いている人の心と体は耐えがたい疲れに支配されていくのです。

たまにはがんばっている自分へのごほうびをあげよう

こうした極限状態にさらされていると、体や心がSOSを出しはじめます。

顔にふきでものができたり、皮膚が荒れたりと、体にも何らかの変化が表れてきます。

最近特にほうれい線が気になる…、シミやたるみが気になる…ということもあるでしょう。

体型の変化に悩むと言うことも少なくありません。

 

そこで、日頃からがんばっている主婦の方へ提案です。

たまには自分にごほうびをあげませんか

つまり、ごほうびとは、「自分の体や心のメンテンナンス・リラックスにお金を使ってあげる」ということです。

「そんなこと言っても余裕がないからできないわ…」

そう思う気持ちはよく分かります。

多くの主婦が自分自身にお金をかけることを後回しにしがちです。

あなたももしかしたら、自分が一番優先順位が低くなってしまっていませんか。

でも、「自分自身にお金をかけてあげることは絶対に必要」だと私は思っています。

お肌にハリが出ると、自分に自信を持てるようになり、生活にもハリがでます。

化粧ノリがよくなったら、お出かけするのもちょっぴり楽しくなりますよね。

自分自身にかけたお金は必ず自分の生活を豊かにしてくれます。自分は裏切りません。

女性はいつだって「かわいい」「きれい」を取り戻せる

真面目で一生懸命な主婦は自分に厳しすぎると思います。

「自分にお金をかける」という選択は、後ろめたくて悪いことのように思えてしまう方も多いのです。

しかし、自分自身にお金をかけてあげることで、「自分の中の眠っているキレイ、かわいい」は取り戻せます

花は水をやり、肥料をあげるからきれいな色の花を咲かせます。

どんなにきれいに咲いている花でも、水や肥料がなかったら、あっという間に茶色くカサカサに枯れてしまいます。

例え、ちょっと元気がなくなってしまっている花でも、しっかりきれいなお水をあげて、栄養をあげれば「茎も葉っぱもピンとなり、色鮮やかで美しい花を咲かせることができます」

そこで、がんばっている主婦にとっての自分への「ごほうび」サービスをまとめてみました。

「主婦のごほうびエステサービス」3選+α

» AILE(エール) おすすめ!
※エステは高い…とお悩みの方へ エステをもっと身近に受けやすく ホームケアをメインとした「Daily Beauty」というエステの新スタイルを提案

» ミスパリ
※言わずと知れた全国展開エステの王手 まずは品質体験キャンペーンで5つ星の品質を初回限定で格安感動体験

» VS28スキンケアスタジオBALI
※美肌づくり34年 基礎化粧品会社直営のスキンケア専門店 フェイシャルコースおためし体験コースは3,000円から

» EPARKリラク&エステ
※全国のリラクゼーションサロン検索サイト おトクなクーポンを使ってリーズナブルに施術を受けられる

おまけ「主婦のガチ痩せエステサービス」

» エルセーヌ
※ダイエットサロン超大手「とにかく痩せたい!キレイになりたい!」という気持ちに結果で応えてくれるエステサロン これを機に痩せて人生を変えたいという方にはぴったり

自分の心と体が元気なら家族のことももっと幸せにできる

妻も、母も偉大な存在です。しかし、その前に「1人の女性」ですよね。

守ってほしいし、愛されたい。

もし、自分の心が今にも壊れそうなくらいつらければ、まずは自分を一番大事にしてください。

満タンの水の入った透明なコップをイメージしてみてください。

あふれるほど満たされていれば、あふれた分は自然と大切な人に分けてあげられます。

つまり、自分に余裕があれば、だれかにも分けてあげられるというわけですね。

コップの中がからっぽだったら、だれかに温かさを分け与えてあげること自体が自分にムリをさせる、すごくつらいことのはずです。

あなたの心と体が元気なら、きっと大切な家族のことも、もっともっと幸せにできますよ。

ぜひ、自分のことを大切にしてあげてくださいね。

行動を先延ばしにしても自分の状況は1つも変わらない

ここまで主婦の自由に関して、たくさんの提案をしてきました。

最後にお伝えしたいのは、始めることを先延ばしにはしないということです。

先延ばしにしたら、どんどんチャレンジすることができなくなっていきます。

時間は限られています。非常にもったいないです。

早く始めれば始めるほど、現状は確実に変わってきます。

大事なのは、勇気を持ってすぐに踏み出すはじめの1歩だと思います。

ぜひ、自分の興味があることがあったら、行動してみてくださいね。

つらい人生を送っていた加奈さんも、悩みを抱えながらも行動することで、明るい日々を手に入れられました。

きっと今のあなたの毎日の中でも、何かが変わっていくはずですよ。

【まとめ】家事や育児で忙しい主婦が在宅の時間を活用して自由な生活を手にする物語登場サービス

気になるサービスには今まとめて登録しておくことをおすすめします。(後からだとサイト名を忘れてしまう場合が多いようです)

【第1話】主婦にとっての時間と場所の自由

「家事代行サービス」3選

» Casy(カジー)に無料登録 おすすめ!
※業界大手 最安値の低価格、高品質サービス おためしの利用にもおすすめ 関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)関西(大阪、京都、兵庫)ほか愛知や宮城に対応

» メリーメイドに無料登録
※ダスキンが展開する最大手家事代行サービス 掃除・家事・片付けに対応 北海道から沖縄まで720店舗で全国対応

» キャットハンドに無料登録
※家事代行・料理代行をサポート 対応エリアは1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)に限られるが、お客様満足度が高い

「食事の宅配サービス」3選

» セブンミールに無料登録 おすすめ!
※セブンイレブンのお届けサービス お弁当では不足しがちな野菜たっぷりのおかずを宅配してくれる 栄養面でも満足度は高い

» ヨシケイに無料登録
※食材宅食といえばヨシケイ 自宅に届いたカット済みの食材を、かんたんに調理すればOK 時短で手料理ができる

» ウェルネスダイニングに無料登録
※全コースでカロリー塩分控えめの健康食 食べ過ぎや野菜不足にぴったり 管理栄養士による栄養相談もフリーダイヤルで可能

【第2話】主婦にとっての人間関係の自由

【STEP1】とにかく相談したい

» ココナラお悩み相談・カウンセリングで相談相手を見る
※3万人を超えるカウンセラー・アドバイザー・占い師が在籍 まずは自分の思いを出すことで将来について考えられます

【STEP2】とにかく別居したい

» じゃらんでホテルを探す
※ホテルを使ってプチ別居 荷物もすぐにまとめて出発できます 物理的な距離を置くことで考える時間が生まれ冷静になれます

【STEP3】とにかく離婚したい

» 日本法規情報 離婚サポートに無料相談する
※日本全国で1,000以上の事務所 3,000人以上の専門家を案内してくれるサービス 法律のプロに無料で相談できます

主婦同士が情報交換するための「オンラインサービス」

» シュフルに無料登録
※主婦による主婦のためのオンラインコミュニティ 主婦が知りたい!教えたい!情報をカンタンに共有することができる

【第3話】主婦にとってのお金の自由

安全に稼ぐための「王道」×「大手サービス」その1

①クラウドソージングサービス

» ランサーズに無料登録 おすすめ!
※業界大手 まずはココに無料会員登録しておけば間違いないサイト 自分のしたい仕事が見つかる
» クラウドワークスに無料登録
※ランサーズと2大巨頭 日本最大級のクラウドソージングサイト 案件も多く豊富なジャンルで稼げる 


» ココナラに無料登録
※人気急上昇 気軽に個人のサービスを売り買い ハンドメイド商品も販売可 当サイトの管理人のイラストも描いてもらいました


» Bizseek(ビズシーク)に無料登録
※会員登録料、月額費用無料 業界最安値の手数料 手軽に副業をおためししたい方向け

安全に稼ぐための「王道」×「大手サービス」その2

②物販(モノを販売する方法)
せどり(仕入れて売る)
» オークファンに無料登録 おすすめ!
※ヤフオク!メルカリなどの商品相場を一括検索 利益を出せる価格・仕入れ値設定おたすけサイト)

» 卸の達人に無料登録
※登録料・月会費無料 リスクゼロの直送サービスで在庫をもたなくてOK 梱包・発送作業も不要

» オークファンプロ Plusに無料登録
※仕入れの悩みを解決 売れ筋商品がデータでわかる 無料Webセミナーで学べる

ネットショップ作成
» STORESに無料登録 おすすめ!
※初心者におすすめ 単品通販 ネットショップをカンタンに体験できる

» BASEに無料登録
※豊富なテンプレートからデザイン選択 商品登録は無制限 スマホアプリ機能も充実

» カラーミーショップに無料登録(おためし期間30日)
※有料になるが本格的なショップ運営が可能 初期費用3,240円、月額900円~ 無料おためし期間30日

安全に稼ぐための「王道」×「大手サービス」その3

③スマホを使って稼ぐ

» ハピタスに無料登録 おすすめ!
※超王道ポイントサイト 300ポイントから交換可能 幅広く豊富な案件 セルフバックで1万円以上稼げるものも

» ECナビに無料登録
東証一部上場の大手企業が運営 安全性も高い 賢くポイントをためて換金していけば万単位の収入も見込める

» スマモニに無料登録
※会員数80万人 覆面調査で謝礼 エステ、コスメの美容系に強い 健康食品のおためし、不動産保険のセミナー参加なども

安全に稼ぐための「王道」×「大手サービス」その4

④履歴書不要、面接なしでさくっと短期で働く
» シェアフルに無料登録 おすすめ!
※時給1,200円以上の高額案件も多い ぁ手軽に始められるのが魅力 スマホアプリで空いている時間に気軽に働くことも可能 

» プチジョブに無料登録
※労働力のシェアリング・エコノミー(みんなでシェアして少ない負担で働く)を実践可能 翌日払いにも対応

安全に稼ぐための「王道」×「大手サービス」その5

⑤ブログで稼ぐ(当サイトでも実際に使っているサービスです)

【ブログをはじめるために必要なもの】
» エックスサーバー人気No.1!
※ネット上の「土地」国内シェアNo.1 サーバー速度No.1 WordPressクイックスタートを使えば最短10分程度で設定可能

» エックスドメイン
※ネット上の「住所」格安ドメイン エックスサーバー系列のドメインで安心設定

【ブログで稼ぐためのASP(プログラム)会社4選】
» A8.netに無料登録おすすめ!
※これさえ選べば安心 業界トップの案件数で扱うジャンル、商品がものすごく幅広い 登録必須

» もしもアフィリエイトに無料登録
※個人が使いやすく稼ぎやすい Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングの商品を紹介することでカンタンに利益を得ることが可能

» バリューコマースに無料登録
※昔からあるASP 質の高いメディア多数 サポート体制も充実 売上げを高めるツールも用意されている

» アクセストレードに無料登録
※創業20年近く優良 1,000円から支払い 振込手数料無料 ゲーム、通信、金融系に強い

【最終話】主婦にとっての心と体の自由

「主婦のごほうびエステサービス」3選+α

» AILE(エール) 公式サイト おすすめ!
※エステは高い…とお悩みの方へ エステをもっと身近に受けやすく ホームケアをメインとした「Daily Beauty」というエステの新スタイルを提案

» ミスパリ 公式サイト
※言わずと知れた全国展開エステの王手 まずは品質体験キャンペーンで5つ星の品質を初回限定で格安感動体験

» VS28スキンケアスタジオBALI 公式サイト
※美肌づくり34年 基礎化粧品会社直営のスキンケア専門店 フェイシャルコースおためし体験コースは3,000円から

» EPARKリラク&エステ 公式サイト
※全国のリラクゼーションサロン検索サイト おトクなクーポンを使ってリーズナブルに施術を受けられる

おまけ「主婦のガチ痩せエステサービス」

» エルセーヌ 公式サイト
※ダイエットサロン超大手「とにかく痩せたい!キレイになりたい!」という気持ちに結果で応えてくれるエステサロン これを機に痩せて人生を変えたいという方にはぴったり

気になるサービスには今まとめて登録しておくことをおすすめします。(後からだとサイト名を忘れてしまう場合が多いようです)