あなたの家にいらないお酒が余っていませんか?

この記事のターゲット

・酒をもらったはいいがそもそも好きではない、飲まない。
・イベントで酒を発注したが余ってしまい処分に困っている。
・宅飲みで大量に購入したが余ってしまった。
・昔にもらった酒が眠っている。

この悩みを解決するにはお酒を処分する必要がありますよね。

しかし捨てるのはもったいないので買取り業者に買い取ってもらうのがベストです。
そこでこのような悩みを抱えている方のためにお酒の買取り業者を
徹底比較していきます。

今回は「酒 買取り」と検索して出てきた上位4社を比較します。

Five needs
お酒買取りコンシェルジュ
リンクサス
大黒屋
リカーオフ

Five Needs

特徴

お酒の買取一本で勝負するプロフェッショナルとして、お客様のお酒を高価買取

査定方法

オンライン査定
電話査定
LINE・写真査定
FAX査定

買取方法

全国各地で出張買い取り
宅配買取
店頭・持込買取

口コミ

他より高く取って貰えたので決めました。
返信きちんと、丁寧で振込も確実で安心して取引できました。

迅速かつ丁寧に対応いただきました。
買取価格も充分納得できる内容でした。また機会がありましたら、お願いしたいと思います。

リンクサス

特徴

業界最高価格保証
お酒の買取価格は全国最高水準です。正真正銘のお酒プロフェッショナルがお酒を一本一本丁寧に査定します。万が一他店よりお酒の買取価格が低い場合は何度でも買取価格の見直し。
お客様負担“ゼロ”
お酒買取の査定料はもちろん、宅配買取の送料・振込み手数料、出張買取の費用も全て店が負担!お客様のご負担は一切なし。

入金スピード
買取にご同意して頂いた場合に即日入金可能
即現金が欲しいという方におすすめ

査定方法

LINE査定
電話査定
オンライン査定
店頭査定

買取方法

宅配買取
店頭買取
出張買取

大黒屋

特徴

圧倒的な実店舗ネットワーク
世界中に取引ネットワークをもっており」、世界中の取引相場を考慮し高い相場基準での買取が可能
例えば、「東京の中古取引相場が安くても、ネット相場や海外の取引相場のほうが高ければ、高い基準にあわせた買取も可能」広い店舗ネットワークを持つ大黒屋の強み。

蓄積されたノウハウ
査定員は、入社以来継続的に厳しい研修を受けている、いわば「査定のプロ集団」。その場で判断できないお品物だった場合も各専門査定員に確認の上、適正な査定額を提示。

査定方法

メール査定
LINE査定
出張査定
予約来店査定

買取方法

宅配キット
出張買取
来店買取

口コミ
今回ネットを見て初めてフリーダイヤルに電話をして、買い取りを申込ました。
おどろいたのは、オペレーター(男性)の方がとてもていねいだった事です。
一つ一つを私に確認して頂き、流れがとてもスムーズに理解できました。
ありがとうございます。

S様 男性 栃木県宇都宮市
抜粋:大黒屋口コミ

リカーオフ

特徴
あらゆる状態のお酒でも積極買取り
ラベルが傷んだお酒
凹んだ缶でも漏れていなければ買取り
古いお酒
グラス類、オープナーなども買取

専属ソムリエ・ワインアドバイザーによる査定
お売りいただく酒類は専属のソムリエ・ワインアドバイザーが責任をもってしっかり査定

査定方法

店頭査定
出張査定

買取方法

店頭買取
出張買取

口コミ

  • 響のマスターズセレクトが24000円で売っていたので、買い取りを期待していたのですが、4000円。山崎、白州も総じて低め。オークションかフリマにすることにしました。
  • 友人からお土産で貰った韓国のお酒を、飲まないので売りました。ラベルには韓国語しか書いてなく何のお酒かもわからなかったので、売れないかなと思っていましたが、買取してもらえました。
    抜粋:ヒカカク

査定や買取は多くの買取業者で行っているのでわざわざ店舗に行かなくてもいいので楽ですね。

私個人の感想になりますが、使い分けとして

用途に合わせた使い方

今すぐにでも現金がほしい!お金が必要で困っているならリンクサス

なんのお酒なのかわからないものを買い取ってほしいならリカーオフ

時間かけてもいい、すこしでも高く買い取ってほしいなら大黒屋

店舗の閉店で大量のお酒が余っているならFive Needs

こんな使い分けですかね。

買い取りの際に知っておきたいこと

高く買い取ってもらうコツ

査定前に自分で掃除しておく

品物は中身だけでなく外見も査定評価に響いてきます。
長年倉庫や床下に眠っていたお酒などはホコリや油などの汚れがついていたりします。
そんな汚れがあるだけでも査定額がガクッと落ちてしまうこともあります。
なので査定前にはご自身で一度汚れを拭き取って査定額アップを目指しましょう。

付属品も一緒に保管しておく

ブランデーやウイスキーなどよく専用の箱に入っているのを見かけます。
また他の日本酒や焼酎でも高価なものはよく木箱に入っていたりもしますよね。
そんな一見お酒とは関係ないように思える箱などの付属品も査定に関わってきます。
主にコレクターなどがこのような箱に入っているお酒を集めているようで、
やはりコレクター側もすべて揃っているものがほしいですよね。
なのでもし、このように箱などの付属品がついている場合は捨てずに保管して置くと良いでしょう。

飲まないと思ったらすぐ査定に出す

お酒はあくまも食料品なので劣化してしまったり、蒸留してしまいます。
またお酒によっては賞味期限が記載されているものもあります。
飲まないと思ったお酒はすぐに査定に出しましょう。

大量に査定に出す

お酒の買取の流れの中には「送料・梱包資材・人件費・その他雑費」というような費用がその都度かかってきてしまいます。
買取業者側もなるべくそのようなコストを抑えて査定額を上げたいと思っています。
たとえお酒の種類がバラバラでも一緒に査定に出すことで査定額がアップすることもあります。
特にお店の閉店時など大量にお酒があって買い取ってほしいなどのときには
高額が買い取ってくれます。

買取の際に必要なもの

身分証明書を持っていく
・免許証
・パスポート
・マイナンバー
・健康保険証

査定が終わり実際に買取の手続きを行う際は身分証明書の原本またはコピーをお持ち下さい。未成年者の方からの買取が禁止されているからです。

相見積もりをする

もし、あなたが高価買取りを望んでいるのなら相見積もりをしてみましょう。
一つの買取業者に査定を依頼するのではなく最低でも3社に査定を依頼することでそのお酒の相場を掴むことができるでしょう。
現在ではLINEやインターネットを使ってオンラインで素早く査定してくれます。
査定が終われば他の業者と比較して値上げ交渉をしてみるのもいいでしょう。

最後に

買取業社はたくさんあり選ぶのも大変です。
なので色々比較してみて最適な業者を選んでみてはいかがでしょうか?

用途に合わせた使い方

今すぐにでも現金がほしい!お金が必要で困っているならリンクサス

なんのお酒なのかわからないものを買い取ってほしいならリカーオフ

時間かけてもいい、すこしでも高く買い取ってほしいなら大黒屋

店舗の閉店で大量のお酒が余っているならFive Needs

以上です。