ゆーじゆーじ

はぁ…。12月は物入りでつらい…

自由の神自由の神

そういう時こそお金の勉強をするチャンスじゃぞ

ゆーじゆーじ

投資とか?困ってるのは今なんだけど…

自由の神自由の神

家計を見直すことならすぐできるじゃろ。それだけでもだいぶ違うと思うぞ

ゆーじゆーじ

やり方がわからないなあ…

お金の勉強は必要とは言うものの、「投資」や「副業」だとなかなかハードルが高いですよね。
もっと手軽に家計を見直す知識を手に入れたい。そう思っていたら「お金の教養講座」というものがあることを知りました。
しかも、なんと無料らしい…。ちょっと詳しく調べてみましたよ。

お金の教養とは

お金の教養講座は日本ファイナンシャルアカデミー株式会社が運営するマネースクール「ファイナンシャルアカデミー」の無料講座です。
マネースクールとは、つまり、お金の学校。
ファイナンシャルアカデミーはお金の教養というものは以下の7つの要素に分けられると定義しています。

  1. 考え方:たとえお金に対する知識が豊富であったり、収入が多くあったりしたとしても、正しいお金の考え方が身についていなければ、安定した豊かさを手に入れることはできない。まずはこれを学ぶことで他の教養を活かすことができる。
  2. 貯め方:お金を増やす基本は預貯金。特に初級者はいかに正しいやり方で預貯金ができるかが重要。
  3. 使い方:お金は使い方を間違えると無駄遣いになるし、使ったあとの満足感も低下する。それは積もり積もって人生そのものの満足度にも影響することとなる。
  4. 稼ぎ方:単純に、より給料の多い企業に転職する、儲かるビジネスで起業する、といったことではなく、長期的に安定して収入を高めていくには、自分自身の市場価値をどう生み出していくかという視点が必要。
  5. 増やし方:お金にお金を稼いでもらう方法こそが資産運用。それぞれの金融商品の仕組みはもちろん、その本質を学び、資産運用を味方につけることが豊かな人生の実現につながる。
  6. 維持管理:お金を稼ぐ能力に優れていても、維持管理ができていないと、お金はすぐに流出する。お金を維持管理する教養はまとまったお金を手に入れてからでは間に合わない。なるべく早くから身につける必要がある。
  7. 社会還元:お金というものは一人で抱えていても良い働きはしない。寄付やチャリティーなど、他人のためにお金を使うことは心を豊かにする。豊かな人生を送るためには社会還元という視点は欠かせない。

このように見てみると、お金の教養とは、ただ単に、収入を増やすとか不労所得を得るといったことよりも、お金との正しい付き合い方を学ぶことによって人生を豊かにするもの、いちいちお金に振り回されない自由な心を得るために必要なもののように感じます。

お金の教養講座って怪しいの?

ところで、「お金の教養講座」とグーグルで検索すると、一番下の「関連する検索キーワード」に「お金の教養講座 怪しい」と出てきます。
いきなりこんなのが出てくると心配になってしまいますよね。お金の教養講座というものは怪しいサービスなのでしょうか。

そもそも、なぜ、無料なの?

ざっくり言うと“有料講座の体験版だから”です。
ファイナンシャルアカデミーは家計管理や資産運用など、お金に関する講座を数多く提供しています。その受講料は5万円程度のものから、高い講座では30万円超え。返金制度はあるとはいえ、気軽に受講できる金額ではないですよね。
ですので、お試しとして、入門的な無料講座が用意されているのです。
ファイナンシャルアカデミー側も、有料講座の前に無料講座の受講を推奨していますよ。

ということは、結局、勧誘が目的なの?

最終的にはそうでしょうね。しかし、過度に警戒する必要もないように思います。
無料講座の中でこれら有料講座の案内はもちろんあるでしょうが、押し売りされることはありません。せいぜい受講後にメールで案内が来るくらいではないでしょうか。

ファイナンシャルアカデミーのクチコミを一通り確認してみましたが、強引に契約させられたとか講座内での案内が不快だったというような内容は見受けられませんでした。
ちなみに、ネガティブなクチコミは有料講座に対して、受講料に内容が見合っていない、講師の方への不満、が大半で、無料講座に関しては、初歩的な内容すぎて自分に合わなかった、というような感想が若干見られるくらいです。

お金の教養講座は17年間で延べ51万人が受講している講座です。そういうことがあれば、必ず声が上がるはずですし、とりあえずは信用していいのではないでしょうか。
なお、ファイナンシャルアカデミーは独立したマネースクールとして、「絶対的な中立性」を理念に掲げています。つまり、運営資金は受講生からの受講料のみで、金融商品の紹介、販売は行いません。投資に関して、特定の銘柄をごり押しされる、というようなこともないですよ。

それでも不安なんだけど…

ファイナンシャルアカデミーの代表、泉正人氏は数多くの書籍を出版しています。
Amazonなどでも売っている普通の書籍です。
どうしても、個人情報を渡すのが嫌だ、勧誘が怖い、など不安なことがあるのなら、こういった書籍で勉強するのもよいのではないでしょうか。

例えば、この本とか…。

お金の教養―お金が増える7つの法則と仕組み  泉 正人 (著)

内容(「BOOK」データベースより)
義務教育で教えてくれないお金の話。世界中の30万人が学び、120万人が著書を読んでいる、お金のプロが優しく教える。絶対に知っておきたい7つの知恵。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
泉/正人
ファイナンシャルアカデミーグループ代表。一般社団法人金融学習協会理事長。2002年に「お金の教養」を身につけるための日本唯一の総合マネースクール「ファイナンシャルアカデミー」を創立、代表に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

参照:Amazon.co.jp

 

無料マネーセミナー お金の教養講座

「無料マネーセミナー お金の教養講座」には「株式投資・FX体験学習コース」、「不動産投資体験学習コース」。そしてこの2つの講座の内容を網羅した「Plusコース」の3種類があります。
おすすめは2つの講座内容をまとめて学ぶことができる「Plusコース」です。
「株式投資・FX体験学習コース」「不動産投資体験学習コース」は受講時間1時間半。「Plusコース」は4時間なので少々長めですが、せっかく無料で講座に参加するのですから、より多くの知識を身につけたほうがお得ではないでしょうか。

具体的には、現在の収入から無理なくお金を貯めるために必要な”家計管理の方法”と、これからのお金を増やすために必要な”資産運用の方法”を学べます。
家計の支出の話から入ってくれるので、今までこういったお金の勉強をしたことのない人でも取っつきやすいと思います。実際に受講しているのはお金初心者の方が多いようですよ。このわかりやすさが高い満足度につながっているのではないでしょうか。

講座の開催場所は、東京(新宿、有楽町、丸の内)、横浜、名古屋、大阪、の6か所。
開催場所によって日程は異なりますが、社会人が参加しやすい土日午後と平日夜間が中心です。
また、遠方の方向けにWEB講座もありますよ。(受講料1,000円(税別)がかかります。)

ちなみに、小さなお子様の入場はNGですが、中高生なら保護者同伴で受講可能なようです。
個人的にはこういったお金の知識は若いうちから持っているほうが人生の助けになるのではないかと思います。興味があれば、親子で受講してみるというのも良いのではないでしょうか。

 

まとめ

  • お金の教養とは、お金との正しい付き合い方を学ぶことによって人生を豊かにするもの。
  • 無料なのは有料講座の”お試し”だから。勧誘はあるが過度な警戒は不要。
  • 「お金の教養講座」では、現在の収入から無理なくお金を貯めるために必要な”家計管理の方法”と、これからのお金を増やすために必要な”資産運用の方法”を学べる。
  • 受講者はお金初心者が多い。わかりやすさが高い満足度につながっている。
ゆーじゆーじ

無料なのはあやしいって思ったけど…

自由の神自由の神

何事も行動してみないと始まらんからの。ちょっとお試し、くらいの軽い気持ちで良いと思うぞ

「無料」は行動のハードルを下げてくれるもの。まずは思い切って手軽に勉強を始めてみませんか。そうすればきっと、お金から自由になれる一歩を踏み出せるのではないでしょうか。