集団生活をしているのに、何故か自分ひとりで生きていると思っているのかな?と思われるような人をたまに見かけます。

ですが自分だけだと止めようと思っていても出来なかったりする事や、仲間がいるが為に人生を良くしていった事例があります。

というのも仲間がいるから辛い事もやりつづけられて、仲間がいるからやってはいけない事も止め続けれれるのです。

人は一人では生きてゆけません。

仲間がいるから頑張れる
今回はそんな仲間の存在の大きさをお伝えします。

パチンコ依存症と仲間

ギャンブラーズ・アノニマス

という集団を知っていますでしょうか?

パチンコ依存症だった過去がある人は聞いた事があると思います。

依存症どうしの仲間と共にギャンブルを一緒に止めようとする団体で、自分ひとりだと止める事が困難な事も仲間がいる事でやめられる可能性がとても高い為、自助グループによりギャンブラーズ・アノニマスが作られました。

私はギャンブラーズ・アノニマス(略してGAと呼ばれています)に行かれた人と何人かお話させてもらった事があります。

自分ひとりではギャンブルを止めるのを止められなかったのだけれども、自分には仲間がいると思うと行きたくても頑張ってギャンブルに行くのを止めておこうという気持ちになるそうです。

つまり自分だけだと簡単にギャンブルに行ってしまうけれども、行く前に仲間の顔を思い出して行かなくなるという事になります。

つまりGAは「自分の為じゃなく仲間の為に自分が頑張ろうと思う心で目的を達成しよう」という団体の一つなのです。

一緒に転売して稼ぐ為の仲間

商売の基本は安く買い取って高く売り利益をあげる事を指します。

今楽天やAmazonなど大きな会社も、そういった事をしてきました。

それらも個人でやるような時代に今はなりました。

例えば中国で安く服などを買い取り注文してAmazonや楽天などに出品する事で差額の売り上げをたたき出していく人のYouTubeを見た事があるのですが、私が見たのはOLの人二人だったのですが、中国から安く服を買って転売するだけで月20万稼ぐ事が出来たそうです。

私が見たこの人達の動画の人物は一人ではなく二人ですが、私が思うに稼ぐのは簡単でも一人では難しいです。

ですから、最低でも一人は仲間がいるという事になります。

つまり転売や他のアフィリエイトなども一人では難しい量の仕事も、チームで仕事を分担する事で楽に大きく稼ぐ事が出来るといえます。

出品する為の仕事例

  • ネットでどういった商品が売れるのか調査する
  • 調査した物を中国から激安で買い付ける
  • Amazonや楽天に出品する為のページ作り
  • 出品する
  • 購入者へのメールなどでのやりとり
  • 売れたら出荷する為の荷造り
  • 配送手続き

これらは一つの商品だと一人で出来るのでしょうが、商品などというものは限りなくありますし、パソコンにかじりつくような内職みたいな事を、いつまでも一人で続けるのは心も折れてしまいます。

ですが、複数の仲間といっしょに協力する事で一人では心も折れてしまいそうな困難な継続して収益をあげるという事も可能になっていきます。

会社は仲間があるから存在する

渡された仕事を自分ひとりで頑張ろうとするのは昔の日本社会の美徳なのでしょうが、実はこれは会社で働く自分を追い込んでしまい身動きがとれなくなる事でもあります。

その代表が会社の残業

上司に仕事を押し付けられて残業する事になった、だけど誰にも助けてと言えない為、自分だけが残業するはめになったなど

誰かに仕事上で頼れないという事は、仕事していても仲間に頼れない弱い自分がいるという事になり自分を苦しめます。

というのも

会社は一人でやるわけではありませんよね?

会社=一緒の仕事をする仲間
・・・なのに何故会社の誰にも助けてと言えないのでしょうか?

誰でも仕事を押し付けられるのは嫌なものですが、仲間なのだとするなら多少の助けを求めても良いのではないでしょうか?

助けを誰かに求めて無理なら、スケジュールが混んでない限りは日にちを分けてやってみたり、上司に相談するなり出来るはずです。

まずは仲間に助けを求めてみましょう。

きっと道は開けるはずです!

まとめ

ギャンブルを止める為の仲間

目的を達成する為の仲間

仕事を分かち合う仲間

もしも仲間が苦しんでいたらそっと手を差し伸べてあげてください、きっとその行動は巡り巡って貴方に仲間としての力となって帰ってくるはずです。

そしていずれ、同じ目的をもった仲間は
より大きな力となって貴方たちの未来を動かすでしょう。