あなたはお金をたくさん稼ぎたいですか?
今の生活に満足できていますか?

世間では老後資金2000万円問題というニュースが話題になっていました。
2000万円問題とはリタイア後の夫婦の老後資金に2000万円の蓄えがないと生活が厳しいということです。

また少子高齢化によって起こる年金受給額の減少も考えると将来不安です。

では、このまま同じように働いていてはいけませんよね?
貯蓄を増やすためには今よりも稼ぐことをしなければいけません。

定年後まで働かずに自由になりたいと皆さん思っていると思います。

自分は才能がないからそんなにたくさん稼げない。
よく稼いでいる人を目にするがどうやって行動するのかわからない。
実際に稼いでいる人ってどんな人なんだろうか?

このような疑問に答えていきます。

自分は稼げないと勘違いしていませんか?
必ず誰でも稼ぐポテンシャルは持っているのです。
しかし行動の仕方や考え方によって稼げない人になってしまいます。

そこでいまから「稼げる人」「稼げない人」の特徴をお話します。

稼げない人の特徴

すぐに質問する

稼げない人の特徴の1つ目はすぐに質問をしてしまう人です。
なぜならすぐに質問をする人は自分で考えることをしていないということです。
なぜできないのか、どうすればできるか考えることを諦めています。
稼げる人は自分で問題提起→改善→実行というようなPDCAを回す事ができる人です。

しかし、質問をすることが悪いというわけではありません。

  • ググって調べられることは自分で調べる
  • ググっても出ないことは質問する

このように自分で調べたら解決できるのかどうかをまずは考えてみましょう。

継続力がない

2つ目は継続力がない人です。

この継続力がない人ははっきりいって何をしても稼げません。
努力をして成果が出るのは人それぞれでいつ成果がでるかわかりません。
しかし日々継続しスキルや努力を積み重ねることで成果が出てきます。

 

Jカーブ成長曲線という言葉を知っていますか?
成果や実力がつくのは努力量には比例しません。
しかしある一線を超えることで急激に成長するということです。

継続力がない人は自分が思い描く成長と実際の成長との間にできる理想とのギャップが大きいことで
諦めてしまうのです。

成果がなかなか出ないこそ腐らずに継続し続けることです。

 

スタートが遅い(完璧主義)

3つ目はスタートが遅い人です。完璧主義な人が多いです。

具体的には、
副業を始めようと思っているがもっと貯金をして余裕が出てきてからにしよう。
このような人はいつまで立っても状況は整わずにどんどんあとまわしにしてしまいます。

自分が完璧な状況に整うことなんかありません。
中途半端でもいいからはじめてみることが大事です。

はじめは出来が悪くてもあとから改善していけば問題ないのです。
完璧を目指して立ち止まらず、日々改善して走り続けていくことが稼げる人への一歩です。

とにかく始める、一番にスピードを意識し走りながら考えていくことです。

稼げる人の特徴

次は先程とは反対に稼げる人の特徴です。

自分のビジネスを改善、修正しながら展開していく

稼げる人は自分のビジネスを自ら改善、修正をしながら進んでいくことができる人です。
ビジネスと言ってもブログでもいいですし、何かの副業でも自分のビジネスです。

先程話したスタートが遅い人ということと似たような話になりますが。。。

自分のビジネス(ブログや副業)を持ちながらどうやったらもっと成果が出るのか。
なぜ今稼げていないのか改善、修正し展開する。

はじめは見切り発車でもいいのです。
稼げる人ほど人一倍スタートダッシュが早く
改善や修正を重ねていきます。

稼げる人は投資をする、稼げない人は浪費をする

あなたは消費、投資、浪費の違いが説明できますか?

私の解釈になりますが

 

3つの違い
消費:生活に必要なもの(食費、家賃、光熱費)
投資:収入UPやスキルアップなど払ったお金以上に価値があるもの(本、セミナー、交流会)
浪費:本来払わなくてもいいもの(飲んだあとのラーメン、タイムセールでつい買いすぎてしまった服)

このように分けられると思います。

稼げない人は浪費が多くついつい本来必要のないもの買ってしまいます。
後先を考えずに自分の目の前の欲しいものにお金をたくさん使ってしまうひとは稼げない人です。
浪費をいくら重ねても未来のスキルアップにも繋がりませんよね?

一方稼げる人は投資にお金を使います。

投資は一般に株式や不動産などといったものだけでなく自分を高めたり、スキルアップするためのものも投資になります。
直接は収益につながらないかもしれませんが、本やセミナーで得た知識を活かしたりすることで
収入UPにつながるかもしれないということを考えています。

なので稼げる人は目先の欲しいもの(浪費)ではなく今後自分のためになること(投資)にお金を使います。

即行動、惜しみなく投資

上記2点のまとめになりますが、「稼げる人」は人に勧められたことを即実行し、
自分のためになること、スキルアップすることにはお金を惜しまないということ

この2点が稼げる人の大きな特徴になります。

稼げない人が陥りやすいこと

買っただけで何もやっていない

筋トレ器具を買ったけど今使っていない
資格の本を買ったけどまだ勉強していない

こんな経験したことないでしょうか?

いくらいい筋トレ器具を買っての使わなかったら意味ないですよね?
わかりやすい資格の本を買っても勉強しなかったら資格は取れません

このように一時的にモチベーションが上がって買ってみたが下がってしまい
結局行動せずに終わってしまう人がとても多いです。

投資としてお金を使ったにもかかわらず使わなければ浪費と同じです。

そもそもノウハウが間違っている

情報も知識も道具も整った
しかしいざ行動してもなかなか効果が現れない、稼げていない

それはもしかしたらノウハウがしっかりと理解できていないのかもしれません。
一番稼げる方法は、稼いでいる人と同じことをする(真似る)ことです。

独自のやり方で成果が出ることもありますがなかなか難しいですよね。
そんなときは実際に成果が出ている人を真似してみて下さい。

今の時代Youtubeなど動画でわかりやすく解説されたコンテンツも出回っています。

マインドが定まっていない

稼ぐ人はマインドが整っている人が多いです。

なぜ稼ぎたいのか?
稼いで何がしたいのか?

私の場合は

時間を豊かに使いたい、時間に縛られたくない

時間から自由になりたいならお金が必要

だから稼ぎたい

というロジックです。

実際はもっと細かく
具体的にいくら必要なのか?
週に何日働くのか?
どのような働き方かなどを決めることです。

逆にマインドが定まっていないと目的が曖昧です。

別にやらなくても大丈夫だしなー
めんどくさいから後回しでいいや

と言って諦めてしまう人が多いです。

いかに細かく決めていき、具体的に落とし込めるかが大切です。

最後に

稼ぐ手段はたくさんあるが、早いスタート、鬼の継続&改善をする

副業や投資、アフィリエイトなど稼ぐ手段はたくさんあります。
しかし、稼ぐ上で一番大切なことは鬼の継続と鬼の改善です。

今までも述べたように結果が出ていないときこそ改善と継続が肝なのです。
ブロガーのマナブログさんは4年間全く成果が出なかったが、改善と継続をすることで
月収が1,000万円を超えました。

このように稼ぐ人こそ鬼の改善と継続を繰り返しています。

はじめはなかなか結果が出ないのは当たり前です。
しかし、そこで諦めずに突き進んだ先に成功があります。