あなたは自由になりたいですか?
仕事から自由になりたい
人間関係から自由になりたい
時間やお金から自由になりたい 

このようなこと思っていませんか? 

でもどうやって行動したらいいかわからない、何から始めたらいいのだろう
そんな簡単に始められるのだろうか具体的に何をすればいいかわかりませんよね。

ほとんどの方は自由になりたいとは思っていても実際に行動できる人は多くはありません 

そんな方々のためにこの記事では自由になるための行動の仕方
行動できる人とできない人の違い、今日からできる自分を変える行動
についてお話していきます。 

この記事を読んだ後にあなたが少しでも自由になるための行動ができていることがこの記事の目的でもあるのです。

  1. 仕事から自由なる
  2. 人間関係から自由なる
  3. 環境から自由になる

多くの方がこの3つで悩んでいる方が多いです。
ではこの記事の本題である「どうやって行動する」ということについてお話していきます。 

 

 仕事から自由になる

まず1つ目の仕事から自由になること
ズバリいまの仕事を変えることです。
いつまでも今の週5日で仕事を続けていては一生自由にはなれません。 

昇給したとしても増えた分税金などで取られます。
昇進しても役職が付き責任が増えます。 

昇給や昇進は一見よく見えますがこの先に自由はありません。
また転職しても業務が変わるだけで労働環境が変わらない場合もあります。 

仕事から自由になる人の働き方とは?

リモートワークやフレックスタイムを導入している企業で働く
手に職をつけ、フリーランスとして働く

私はこの二点で働いている人が自由に働けている人だと思います。
なぜなら会社が定めた仕事をしたり、朝9時と決まった時間に出社する必要がありません
会社に縛られない働き方、自由に時間を決められることが仕事から自由になることだと思います。

では具体的にこのような働き方をするための行動です。

リモートワークやフレックスタイムで働きたいのなら転職でその制度を採用している企業に入ることです。 

これが一番早いです。 

フリーランスとして働くには手に職をつけることです。
(主にプログラミングなどの職種が多いです。)

具体的な方法
  • スクールに行く・・・お金はかかりますが確実に力が付きます INTERNET ACADEMY
  • オンラインの教材で学ぶ・・・月額などで安く始められます。 プロゲート
  • 本で独学・・・わからないとこを人に聞けないため挫折するかも

これはあくまでも私の感想です

プログラミングの場合はしっかり勉強すれば3ヶ月で案件を受注できます。
はじめは単価の低いものからはじめるのがおすすめです。 

なぜなら単価の高いものは競争率が高く、品質も単価に比例して上がっていきます。
なのではじめは低いものから受注していき、腕を磨いていきましょう。 

 

人間関係から自由になる

人間関係から自由になる 

 

職場での人間関係 、学校での人間関係 、ママ友との付き合い 

正直めんどく臭いなと思うことありますよね。
人間関係はいくつになっても、どこへ行っても必ず付きまとうものです。
この人間関係によってはかなり苦しんでる人も多いと思います。 

そこでいますぐにでもできる人間関係から自由になるための行動をお話しします。

人間関係から自由になるための行動

人は他人からの目線や評価を気にしすぎることがあります。
特に日本人は気にしがちです。 

 あの人に嫌われたくない、いい印象を持ってもらいたい
承認欲求というものが強いのです。 

 しかし、この承認欲求が強すぎることで自分を偽って疲れたりしたことないですか?
価値観の違いで不安に思ったことないですか? 

他人は宇宙人と考える 

もともと人の価値観が違うのは当たり前です。
育った環境でその人の常識が作り上げられるのです。 

 例えば大阪で育った人は関西弁を話しますよね、しかし東京で育った人はおそらく標準語を話します。大阪で育った人は無意識で関西弁を使いますが、東京で育った人は使いません。このように育った環境によってその人が作られるのです。  

なので他人は自分とはもとから違うんだ、言葉の通じない宇宙人なんだと考えることで少しでも楽になるのではないでしょうか。  

相手に期待しない 

あの子なら秘密を守ってくれるだろう、彼ならちゃんと仕事をしてくれるはずだ。
と思っていたが、裏切られてしまったことはありませんか? 

期待していたのに、信じていたのに 

 このような人間関係のから自由になるには人に期待しないことです。
なぜなら先ほどにも言ったように人それぞれ価値観は違います
なので頼まれごと、頼みごとの重要度も人それぞれです。 

 過度に人に期待しないことで、もしダメだったとしても心に余裕がありそこまでダメージも少なくなります。
自分自身の気持ちをコントロールするのは難しいですが誰でもできることなのでぜひ行ってみてください。

人間関係から自由になる行動としてはマインドセットの部分が多いです。
自分の考えを根本的に変えることが大事です。 

 まちがっても相手を変えようとは思わないほうがいいです。
変えるなら自分か、付き合う相手を変えてみてください。

時間から自由になる

時間がない忙しいという言葉が口癖になっていませんか?
自分のやりたいことがあるけど後回しにしている、家族との時間が欲しいけどなかなか時間が作れない。 

このような悩みを抱えている方が多いと思います。 ではなぜ時間がないのでしょうか? 

仕事の量が多い

このような方はもっと仕事の仕方を変えてみましょう。 

あなたにしかできない仕事はないはず、ならば思い切って誰かに任せてみてはどうでしょうか?不安なら任せた仕事のチェックするだけでも大幅に仕事量を減らせます。 

自分で全部抱え込まず人を使うということをしてみましょう。 

仕事を振られて嫌な顔をする人もいるかもしれませんが、仕事をもらってうれしい人もいます。 

時間を有効に使うには1日のスケジュールの計画を立てること。
目的がないとついついYouTubeを見たりSNSを見て時間をつぶしがちです。 

しかし、計画を立て、目的を作ることでやることが明確になるからです。 

例えば私の場合
  • 朝5時 起床
  • 5時半~6時半 筋トレ・読書
  • 6時半~7時半 朝食・身支度
  • 7時半 家を出る

このようにスケジュールを立てています。
相乗効果として早起きができるというメリットもあります。
今まで筋トレをしたいと思っていたのですが早起きをすることで毎日時間を作れるようになりました。

ぜひ自分のスケジュールを立て時間を有効に使ってみてください。

 

最後に 

自由になる方法は今回お話ししたこと以外にもたくさんあります。 

しかし、行動するかしないかはあなた次第です。
結果=行動の仕方×行動の量だと思っています。
いい方法があっても行動しなければ意味がありません。

私の場合ですと筋トレを習慣にしています。
腹筋を鍛えたいと思っていている人が腕立てを毎日100回続けても腹筋は鍛えることができません。
またすぐにムキムキになるトレーニング法を知っていてもトレーニングをしなければ意味がありませんよね。

結果を出すには目的に合った方法と行動する量の掛け合わせが大切なのです。 

無理せず自分がやれそうだと思ったことをまずははじめてみてください !