あなたは子育てについてどう思いますか?

こどものすくすく成長する姿が見られて楽しい。
こどもが可愛くてたまらない。

やはり自分のこどもは可愛いですよね。
しかし子育てについて抱く印象は決していい印象ばかりではありません。

まさに子育て真っ最中の友人から聞いたのですが、
毎日毎日家事をしながら片時も目を離せないこどもの育児が大変。
旦那は仕事で帰ってくるのが遅く、なかなか手伝ってくれない。
家の中には相談する相手がいない。

とよく耳にします

子育てから自由になりたい!

このように悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
そんな悩みを抱えている方に読んでもらいたい記事です。

 

この記事を読むとどうなるか?

子育てから自由になる方法がわかる

今抱えている悩みが解決する

子育てが楽しくなる

 

 

子育てから自由になる方法

そもそもなぜ子育てがつかれるのか?
まずは子育てが疲れる原因を把握しましょう

子育てがつかれる原因

こども

子育てで疲れてしまう原因の1つ目は子供です。主に体力的な問題です。
「出産」「妊娠」を経て子育てとあらゆる場面で体力の消耗が激しいものです。

子供中心の慣れない生活習慣、十分に確保できない睡眠時間
授乳や普段の家事などで体力はいくらあっても足りません。

休みたくても子供がまだ小さい場合は24時間目が離せませんよね。

旦那

昨今は育児や子育てを積極に行ってくれるイクメンという言葉がはやりました。
仕事をしながらも育児を手伝ってくれるのは正直助かりますね。

しかし、世の中旦那さんがみな子育てを手伝ってくれるとは限りませんよね。
亭主関白な家庭ならなおさら子育ては奥さんに任せていそうです。。。

一日中家にいる奥さんにとっては孤独に感じます。
子育ての大変さを旦那さんにも理解してほしいのですが、手伝ってくれないとなると
精神的にも疲労感を感じます。

自分だって家事に子育て、疲れているのは仕事から帰ってきた旦那さんだけではありません。

時間

三つ目は自分だけの時間が取れないということです。

子育ては育児の場合24時間こどもから目が離せません。
そのことによってなかなか自分だけの時間は作りづらいです。
ましてや家事もしないとって考えると全くありませんね。

一息つく時間もなくずっと神経を使っているので心も体も疲れてしまいます。

ではここからこの大変な子育てから少しでも楽に、自由になる方法です。
完全に自由になるのはなかなか難しいですが少しでも楽になってもらえたらと思います。

 

自由になる3つの方法

  1. 定期的にストレス発散をする
  2. 子供を預ける
  3. 旦那と家事を分担する

定期的にストレスを発散する

やっぱりずっと子育てしていたら少しでもストレスはたまっていきますよね。
いくら子供がかわいくても無意識のうちに疲労やストレスは蓄積していきます。

子育てに夢中になりすぎて自分のこと後回しにしすぎていませんか?
そのままにしていると過労で倒れてしまったり自分を追い込むことになってしまいます。

少しでも楽になりたい、自由になりたいと思うならストレスの発散は必須です。

そこでおすすめのストレス解消法をご紹介!
特に子育て中の方に向けているので家の中で簡単にできることや
特に労力のいらないことです。

自分の好きなアロマやディフューザーで気分すっきり

嗅覚は人の心に直接的に刺激する機能を持っているので
自分の好きな匂いや、ラベンダーやローズなど一般的にリラックス効果のあるといわれている
匂いを嗅ぐのはとても効果的です!

私もディフューザーを部屋に振っているのですがいつも帰宅すると
心地いい気分になれるのでお勧めです!

個人的にですがJohnsBlendミストのWHITE MUSKがお気に入りです。

甘いものを食べる

あなたは甘いものは好きですか?
甘いものを食べると幸せな気分になりますよね。実はちゃんと理由があるんです。

人は甘いものを食べると「セロトニン」という幸せになるホルモンが一時的に増加するそうです。
このことによって甘いものを食べると幸せな気分になるそうです。

もし、甘いものが苦手な方は自分の好きなものを食べるといいかもしれません。
自分のご褒美として定期的に食べてみてはいかがでしょうか

ヨガをする

ヨガには運動不足の解消や体力づくり以外にも心を落ち着かせてくれるという効果があります。
またヨガはほかの運動とは違い座ったまま行うこともできるので目が離せない子育て中の方にも
安心して行えるのでいいですよね。

最近ではヨガのポーズをまとめた本であったりYouTubeでも動画としてみることができ、
体力に自信のない方でも簡単に始められるメリットがあります。

なかなか子育てをしながら運動するのは難しいと思われがちですが自分の健康も考え、
ヨガを取り入れるなどして健康管理も大事ですよ。

このようにまだまだストレスを解消する方法はたくさんありますが、
家の中で簡単に行えるものをまとめてみました。

ぜひ、すこしでも楽になるため、自由になるために行ってみてください。

子供を預ける

子育ては自分だけがしなければいいとも待っていませんか?
あまり人に頼ってはいけないと思ってしまう人もいますよね。
しかしあなたの体は一つしかありません。

世間ではまだベビーシッターに子供を預けることに抵抗があります。
子育ては親が行うものという概念が残っているのではないでしょうか?

一時的でもいいので自分の心や体をリフレッシュするためにもベビーシッターに頼むでもいいですし
両親に預けてみてもいいでしょう。

たまには息抜きも必要です。
頼れるものはとことん頼って自由になってみませんか?

旦那と家事を分担する

家庭内で一番頼りたいのは旦那さんです。

何もしてくれない旦那さんに感情的になって怒ってしまったことないですか?
「なんで○○やっといてくれないの?」
「今手が離せないんだから○○やっといてよ!」

などなど旦那さんにたいしての不満がたくさんあると思います。

しかし、旦那さんのほうも実際何をしたらいいかわからないという人が多いです。

家事の分担を明確にする

いっそのこと家事の分担を明確にしたほうがいいかも知れません

夜ごはん、洗濯、洗い物は旦那の仕事など
旦那さんのほうも感情的に怒られるより、やることが明確になっているので家事を
率先してやりやすいという声があります。

旦那さんもあなたの負担を減らしたい、手伝いたいという気持ちはあると思います。
そこで分担表など明確なルールなどを作ってみるのもいいかもしれませんね。

これまでは子育てから離れて自由になる方法、楽になる方法をお話しします。

 

子育てが楽しくなる方法

子育ては大変なやはり大変なことですが、もし楽しくできる方法があればいいと思いませんか?
つらいと感じる子育てより楽しいと感じる子育てのほうが断然いいですよね。

そこで私がおすすめする子育てを楽しくする方法はSNSを使うことです。

あなたはSNSを利用していますか?
InstagramやTwitter最近では多くの方が利用していますよね。
自分の日常をSNSにあげています。

子育ての様子をSNSで上げている方もいます。
そこで「いいね」がたくさんもらえたりコメントしてもらえたりすることで承認欲求が満たされて
幸福になるという話を聞きました。

SNS上でママ友とつながったりして情報交換したりするのもいいですよね。
なかなか子育てをしていると人とのかかわりが希薄になりがちです。
そんな時にSNS上で意見を共有できる友達も作ることができます。

 

最後に

子育ては楽しいことばかりではありませんが、少し息抜きをしてみたり、楽したりすることも忘れてはいけません。
子育ての変わりはいますがあなたの変わりはいません。

完璧にこなそうなんて思わないでください。
手を抜いたっていいんです。もっと周りを頼ってみてください。

この記事によって一人でも子育てから自由になることを願っています。