必見!付き合っている彼女から自由になりたいあなたへの提案

ゆーじゆーじ

はあ…今付き合っている彼女から自由になりたいんだよねえ…

自由の神自由の神

何と!お主はなぜそう思ったのじゃ?

ゆーじゆーじ

自分一人の時間がほしいし,もっと遊べる時間がほしいんだ

自由の神自由の神

ふむ。そんなお主は,これを読んでもう一度よく考えてみるのがええと思うぞい。

まず先に言えるのは、本気で今の彼女と別れて「自由になりたい!」と思っているのであれば、別れる事を考えた方が良いと思います。

ですが、こうやって今こちらの記事に行き着いた方は、様々な理由で今の彼女と別れられず悩まれているのでしょう。

 

ここでは、彼女の事は大切にしているはずなのに・・・。

付き合い始めの頃はあんなに好きだった彼女。今は何かあるとすぐにイライラしてしまう。些細な事での喧嘩。

 

それは、どちらかが悪いというわけではなく、付き合ううえで多くのカップルがぶつかってしまう壁なのです。

彼女とは別れたいわけではない。ただ、今は自由な時間が欲しい。と考えてしまうあなたに。どうやったら、自由な時間を作る事ができるのかをアドバイスしていきます。

なぜ自由になりたいのか?

   

最近何かと疲れている事はありませんか?

男性は疲れてしまうと、一人になりたい。今の環境から逃げ出したい。

という心理状況になってしまいます。

 

まず始めに考えて欲しいのは・・・

そんな疲れた心をほんの少しリセットして、

次の質問を考えてみてください。

 

今の彼女のことを愛していますか?

 

まずはここをクリアしないと!!

 

ここで愛してはいない。と答えがハッキリ出るようなら、

すぐに別れるべきだと・・・。

 

そして、すぐに答えられない方にも、好きなはずだけど・・・なかなかうまくいかない。もっと一人の時間が欲しい。自由な時間を作りたい。

 

そんなお悩みの方には、上手に付き合えず自由な時間が作れない様々な理由があると思います。

 

  • 彼女からの束縛
  • もっと自分の時間がほしい
  • 彼女なしでの、プライベートも充実させたい
  • 他にやりたい事がある
  • etc…

 

色々ありますよね。

 

一つずつ解決していきましょう。

 

彼女の束縛から解放されたい

付き合い始めはもっと自由に飲み会に参加できたり、仕事で帰りが遅くなり、なかなか連絡が取れない日々が続いても、「毎日お疲れ様!あんまり無理しないでね」なんて、まずは自分の身体の心配を気遣ってくれていた彼女。

 

何も気にする事もなく、自由に行動できていたはず・・・

 

今では「なんでこんな時間になるの?」「何をしていたの?」

疲れて帰って来てすぐに休みたい自分に対して、更に追い討ち。

 

そんな束縛もう嫌だ!!自由にさせてくれ!

 

彼女が束縛女に変わってしまった。と考える前に、

変わってしまったのは彼女だけですか?彼女を不安にはさせてはない?

その不安の先には、自分の愛情表現の形も変わってはいないでしょうか。

 

そんな言い合いがあるのは、どこのカップルも似ているのかもしれません。

もう一度彼女の気持ちに寄り添い、行動だけではなく、それを言葉に表すことも大切です。

 

そんな事はない!自分は愛情をしっかりと伝えられてる!という方も下の項目をもう一度チェックしてみてください。

 

  • 感謝の気持ちが言えているか
  • 自分の気持ちを伝えられているか
  • 甘やかしすぎていないか
  • ラインの内容
  • 些細な思いやり
  • 秘密ごとはないか

感謝の気持ちが言えているか

自分の気持ちを伝えられているか

甘やかしすぎていないか

 

「ありがとう」は魔法の言葉です。言っている方も言われた方も、幸せな気持ちになります。そして、「ありがとう」は次の「ありがとう」も生み出します。

 

本当に感謝の気持ちがお互いに伝える事が出来ているカップルは、また喜んでもらえるように何かしてあげたくなります。

試しに、この1週間だけでも「ありがとう」の言葉を意識して、伝えてみてください。

 

言葉なしでは相手には伝わりません。言わなくても分かるだろう。態度で示してるつもりでも、彼女には伝わっていません。きちんと言葉に表すことが大事なのです。

 

そして、感謝の気持ちとは別に自分の気持ちをきちんと伝える事も大切です。何でも「分かった」と答えてしまうと、彼女の我儘はエスカレートするばかりです。自分が我慢して甘やかすのと、優しさは別です。

 

できない事はできない。その時は、理由も伝えてあげてください。

ラインの内容

 

今の時代欠かすことのできないLINEですが、その内容もとても大切です。

 

毎日のLINEが仕事かのように機械的になり、「次は何て返そう…」と悩む事はありませんか?

 

それも一つの自由になれない理由です。

そもそもメッセージを相手に送るというのは、送りたい内容があるからこそ送るものです。ミッションをこなすかのように送る必要なんてありません。

 

お互いに早く返信してしまうと、そうなって当たり前です。ましては、何ヶ月、何年と続いたお付き合いなのであれば、話す内容も減ってきて当然。

 

すぐに返信するのが当たり前。という環境を変えて、お互い返したい時に返信するようにしていきましょう。

些細な思いやり

 

簡単なようで難しい。でも、難しいようで簡単なんです。何気ない一言をかけたり,行動で思いを示してあげましょう。

 

相手の立場になって考える。

 

一度は耳にしたことのある言葉だと思います。

 

ただそれだけです。

頭では理解していても、いざ行動に移したり、結局相手の為になっているかどうかは難しいところですが、その気持ちがあるだけで全然違います。

 

きっと伝わりますし、自分の心がけで相手にも同じ影響を与えます。

 

もしそこで伝わらず、相手の方の我儘がエスカレートするようであれば、彼女さんとのお付き合いを、もう一度考えてみた方が良いでしょう。

秘密ごとはないか

 

まず、女性に隠し事は通じないと思った方が良いですね。バレます。

女性は勘が鋭くて見抜くのも本当に上手です。

 

長いお付き合いになればなるほど、視線や表情、言葉遣い、些細な行動の違いでも分かりやすくなってきます。

 

誰でも一つや二つ秘密にしておきたい事はあると思います。彼女の為に嘘をついているのであれば、真実を上手に伝える手段を考えた方が円満でいられます。

 

例えば、以前お付き合いしていた元カノからの連絡があった時、あなたならどうしますか?

 

特に気にするような内容でもないし、言わなければ分からない。やましい様な会話もしていなし面倒だから言わないでおこう。と考えがち。

 

何かの拍子やあなたの言動でバレる前に、

「元カノから〇〇ついて連絡があったんだけど、話はそれだけだったから。わざわざ言う事でもないんだろうけど、言わないと隠しているみたいだし、気にしたらごめんね。」

 

自分の事を気遣いながら、きちんと話してくれた事が、彼女さんにとっては嬉しいと思います。

自分一人の時間を作ってプライベートを充実させよう

お付き合いが長くなってくると、付き合いたてとは違いデートの新鮮さがなくなってきます。デート内容もワンパターンになりがちです。

 

だからといって、ダイレクトに「一人になりたい。自分の時間も欲しい」と言ってしまうと、彼女さんは不安になるだけ。

 

そんな時は、きちんと自分の気持ちを伝えて話し合い、お互いに自立していきましょう。自分にしたい事があるように彼女さんにも趣味を持ってもらったり、一人の時間を過ごしてもらうのも良いですね。

 

依存してしまわずに、お互い一人の時間を増やしていくと、程よい距離感もできて長くお付き合いできます。

おわりに

付き合っている彼女から自由になりたい!という彼氏さん。

 

今のお相手と上手にお付き合いしながら、自由を求めるのであれば、もう一度今の現状を見直し冷静に彼女と向き合って考えてみてください。

 

結局は、自由になる為の方法が間違っていたり、遠回りをしているだけです。

 

それでも、どうしても恋愛勘が合わずに上手にお付き合いできない様であれば、思い切って別れを告げるのもお互いの為かもしれません。

 

皆様がマイナスなお付き合いではなく、お互いを高めあえる様なパートナーと出逢えるのを応援しています。