毎日毎日やる事いっぱい!しかも今から仕事だわ・・・

今日の晩御飯なにしよう?あ・買い物いかなきゃ!

今日は休み~♪だけど病院と銀行に行かないといけないしなぁ・・・はぁ・・・

ああ~もう!自由になる時間がもっと欲しい!!!

お金も欲しいけど、やっぱり自分の為の自由な時間が欲しいですよね。

そんな貴方に効率よく時間を短縮し自分の時間を作れるような提案をしたいと思います。

効率よく出来る方法を考える事で時間を増やす!

休みの時にアレもコレもやらないと!と思うと、なかなかゆっくり休む事が出来ません。

コレ私もやってました!

休みの時に

「運動もしたい、勉強もしたい、でも家事もしなくちゃならない、美容院も行きたい」

「ゆっくり遊ぶ時間なんて・・・無いわーーーー!」・・・なーんてね

運動がしたい場合など家の外にジョギングに行きたいけど時間が惜しい・・・
ではどうするべきなのか

家の中でストレッチと別に外に走らなくても家の中に階段があるなら階段を上り下りすれば良い、階段が無いなら家の中でやるエクササイズの内容が入っているDVDなどが本屋さんなどで1000円で売ってたりしますので、そういうのを買って家の中でやってみるのも効率よく運動するコツです。

私が買ったDVDは一つの項目が15分程度でしっかりウエストに聞くタイプでした。

シッカリやれば効果もあるし時間が無いといっても15分程度ならできます。

勉強→英語が習いたい場合はCDなどの購入やスマホなどでも英語の勉強などのアプリもあります。

単語帳などを使って隙間時間に覚えるというのが一番時間効率が良いです。

+要素として運動しながら勉強すると覚えやすいですよ!

メンタリストDaigoも「フミフミする運動器具」で足を動かしながら本を読んでいました。

家事の場合は一つづつを終わらせる事が大切になってきます。

パン屋に学ぶ効率よくする方法

昔私はパン屋さんのバイトをした事があるのですが、家事や飲食業などの内部って実は物凄く段取りよくしないといけないんですよね!

だってパンを100円で売るんですよ?時給が500円以上あるのが今の日本の一般常識ですが、パン屋さんなどでは段取りよくしないと売り上げなんて無いに等しくなるので、どうしても段取りよくしないとお店の存在すらやばくなります。

その段取りを良くする為に間違った行動をしてしまう事が私にはありました。

例えば、「〇〇をしながら××をする」つまりながらやり

これって効率よくやってるような気持ちになるのですが、実は一つ一つクリアする方が段取りよく終わらせる事が出来ます

この時の私は「揚げ物(パン)冷凍のパン生地を解凍しながら、明日の生地も並べる」という事をしていたのですが、先輩が休憩から帰ってきたら全部が中途半端で出来てない!と怒られたのです。

ではどうすれば良かったのか・・・

実は一つ一つの「やるべき事」を終わらせる事が大事だったわけです。

一つを終わらせるとその終わらせた事は、もうしなくてよくなります。

すると、心の中のやるべき項目が一つ減るので次に移行できます。

そうやってやるべきことを一つ一つ終わらせる事が、実は効率よくやる基本だったわけです。

完璧じゃなくても終わらせる事で時間を作る事が出来る

大掃除など徹底的にしようと思ったら物凄い時間と労力がいります。

家族が家じゅうの掃除を手伝ってくれるのなら良いのですが、一人で大掃除をしないといけないとなると大変です!

これはちょっとした豆知識なのですが、実は家財など下に隙間がある家具はホコリが貯まりやすいんです。

つまり、地面と家財の間に隙間が無い家具の方が、隙間にホコリが貯まらず掃除しなくてもよくなります

もし家具で地面から隙間がある場合は古い家財は捨てて、そういった掃除しなくても良い新しい物に変えてしまうという手もあります。

こうやって家中の掃除をしないといけない所を見ていくと、結局は生活する上でたくさん使った所以外はホコリの除去だけでOkという事になります。

完璧を求める事も大事かもしれませんが、すぐにやらないといけない事以外はすべて物事を心で終わらせてしまう事で時間を作る事ができます。

「完璧にやりたいけど・・・ま・いっか」と考える事が自分の時間を作る事が出来、尚且つ心の余裕も出来る最善の策となります。

まとめ

段取りよく効率よく完璧じゃなくても簡単に終わらせる事で、自分の自由になれる時間が増え心にも余裕が出来、気持ちも豊になってゆきます。

時には「やるべき事」を次の時間のある時に回す事で、自分の時間をもっともっと増やす事が出来るようになるでしょう。