最近、アナタは「ほっ」とできてますか?

ストレス社会と呼ばれる現代。
私たちは日々、仕事や家事や人間関係などのしがらみに、神経をすり減らしています。

そんな中で、ほっとすることは、肉体的にも精神的にも、とても大切です。

ただ、「自分では休んでいるつもり」なのに、なかなか「疲れがとれない」とか、「気分がすぐれない」なんてことはありませんか?

もしそうなら、それは効果的に「ほっ」とできていないからだと思います。

この記事では、そんなつらさから自由になりたいアナタのために、ほっとすることについて、その仕組みと効果的な引き出し方を紹介していきます。

この記事を読むメリット
  • 「ほっ」とする仕組みがわかる!
  • 「ほっ」とする効果的な方法がわかる!
  • 日々のストレスから自由になる!
ゆーじゆーじ

ちなみに、自由の神はほっとできてる?

自由の神自由の神

ワシ?ワシは…ほっとかれとる…

ゆーじゆーじ

…うん

「ほっ」とする仕組み

「ほっ」と心身ともにリラックスしたとき、「アルファ波」という脳波が発せられます。
このアルファ波は、自然治癒力を高めたり、直観的な感性を鋭くしたり、アイディアのひらめきを促したりと、健康面や能力開発面で、様々な恩恵があるといわれています。

アルファ波は脳波の種類の1つとして、1929年にドイツの神経科学者であるハンス・ベルガーによって発見されました。
脳波は、脳から生じる電気信号を周波数帯域別に分類されます。
そして、人の状態によって発せられる脳波は異なります。

◆脳波の種類
名称読み周波数帯域ヒトの状態
δ波デルタ波1~3 Hz熟睡中・無意識
Θ波シータ波4~7 Hzひらめき・まどろみ
α波アルファ波8~13 Hzリラックス・集中
β波ベータ波14~30 Hz緊張
γ波ガンマ波30~Hzイライラ
ゆーじゆーじ

ほっとするときには、アルファ波を発しているってことだね!

自由の神自由の神

ワシはだいたいデルタ波を出しておる!

同時に、アルファ波が発生中の脳には、「β-エンドルフィン」という神経伝達物質が分泌されています。
これは「脳内麻薬」とも呼ばれ、気分が高揚したり幸福感が得られるストレス解消効果があります。
ランニング中で苦痛が軽くなる「ランナーズ・ハイ」はβ-エンドルフィンの効果としてよく知られる現象です。

アルファ波による主な効果
  • リラックス効果
  • ストレス鎮静効果
  • 身体の免疫力向上、病気の予防

最近では、多くのアスリートがアルファ波トレーニングを取り入れたり、妊婦が胎教でアルファ波が発生しやすい音楽を聴いたりと、様々なところで注目されています。

ゆーじゆーじ

意図的にアルファ波を出しやすくして、効果を高めているんだね。

効果的に「ほっとできる」オススメの方法5選

ここからは、効果的に「ほっとできる」オススメの方法を5つ紹介します。

効果的に「ほっとできる」オススメの方法
  • ヒーリング音楽を聴く
  • 電気を消してお風呂に入る
  • 思いきり泣く
  • ホットドリンクで体を温める
  • 深呼吸する

ヒーリング音楽を聴く

音楽には、自律神経のうち、休息・安静状態にする「副交感神経」を高める働きがあります。
ストレスで活発になった「交感神経」とのバランスを整えることでリラックス効果を得られます。
アルファ波が出る音楽としては、クラシック音楽がよく知られています。

関連商品がたくさん販売されているので、気になる方はチェックしてみてください。

電気を消してお風呂に入る

日常的にパソコンやスマホの画面を見ていると、脳はストレスを感じています。
この脳のストレスを解消する方法として、「電気を消して」お風呂に入ることが効果的です。
電気を消して光を遮断することで、脳が休まり、お風呂そのものの疲労回復効果も高まります。

思いきり泣く

人は感情によって涙を流すと、脳から分泌された数種類のホルモンが涙と一緒に対外に流れます。
つまり、感情がたかぶった状態で涙を流すとストレス解消につながるのです。
悲しいときや悔しいときに思いきり泣くとスッキリするのも、この効果によるものといえます。

ホットドリンクで体を温める

ストレスが溜まった状態だと、自律神経の働きが乱れ、手足の冷えにつながります。
特に女性は冷えによる疲労でお悩みの方も多いと思います。
身体が冷えると、筋肉が強張り、肩こりや腰痛などがひどくなったりもします。

そんなとき、ホットドリンクで身体を温め、自律神経のバランスを整えることが効果的です。
50~60℃程度が適温でしょう。

牛乳、ココア、紅茶、コーヒー、緑茶などの他、アレンジレシピがいろいろな場所で紹介されているので、気になったものを試してみるのも面白いと思います。

深呼吸する

深呼吸は、いつでもどこでもできる最も簡単なリラックス方法です。

口から大きく息を吐き、鼻から空気を吸い込みます。
吐くときはお腹をへこませる、吸うときはお腹をふくらませるという腹式呼吸を行うとより効果的です。

口から息を吐くときに、副交感神経の働きが高まり、リラックス効果を得られます。

ゆーじゆーじ

深呼吸は、時間も場所も選ばないからオススメ!

まとめ

  • 「ほっ」とするために、アルファ波を出そう
  • 「ほっ」を引き出す方法はとても簡単。深呼吸がオススメ

今回はストレス社会で生き抜く中で、効果的に「ほっ」とする方法について紹介しました。

どれも簡単な方法なので、この記事を参考に意識的に取り入れてみてください。
きっと、ストレスから自由になれますよ。