ゆーじゆーじ

働けど働けど、生活が一向にラクにならないよー!
こんな生活から抜け出したいけど、どうしたら良いのやら…

自由の神自由の神

聞こえるぞ、経済的不自由さに悶えるネズミの嘆きの声が!
見えるぞ、回し車の中でひたすら走り続ける悲しきサマが!
…そんな悩めるネズミに、この記事を授けよう。

アベノミクスで景気が回復したと言われたりもしますが、私たち庶民が景気回復を実感しているという声はほとんど聞いたことがありません。
逆に、消費税も上がったことで、ますます家計に負担が増えた印象が強いのではないでしょうか?

働いても働いても、生活がラクにならない、日常という回し車の中で繰り広げられるラットレース
できるだけ早く、回し車を飛び出して、経済的自由が欲しいですよね。
この記事では、「月収いくらであれば、経済的自由になれるのか」そんなアナタの悩みを解決します。

この記事を読むメリット

・経済的自由な状態とは何かを理解できる!
・経済的自由になるための、目標月収がわかる!
・経済的自由になるための、具体的な方法がわかる!
・経済的自由になるための、心構えができる!

数分程度で読めますし、将来に渡って収入が得られる可能性が高いので、ぜひご一読ください!

ゆーじゆーじ

おお、なんか期待が持てそうだね。
ところで、アナタは誰?

自由の神自由の神

神。

経済的自由とは、「不労所得」で生活できることである

全世界で2800万部以上の大ベストセラー「金持ち父さん 貧乏父さん」では、経済的自由を「不労所得だけで生活がまかなえる状態」であることを説明しています。
つまり、働いて得た収入で生活をしている限りは経済的自由でないということになります。

ただし、誤解されがちですが、不労所得は「働かないで得られる収入」ではなく、「直接的な労働時間を提供しなくても得られる収入」です。

経済的自由である人は、直接労働をしなくても収入を得られる仕組みを持ち、労働時間や労働に関連した問題から自由になった人なのです。

経済的自由な人とそうでない人の関係を理解する上で、コチラの動画が参考になります。

この動画でもわかる通り、経済的自由でない人は、パブロのように、お金が流れてくる仕組みを作ることが重要です。

経済的自由のためには、月収でおよそ「25万円」が必要である

では、経済的自由を得るためには、月にどれだけのお金を流す必要があるのでしょうか?

先にも説明した通り、経済的自由は「不労所得だけで生活がまかなえる状態」です。
しかし、生活にかかる費用は家庭によってバラバラです。

そのため、ここでは総務省が2018年に行った全国の家計調査報告の平均値を参考にします。

図の赤枠部分は、総世帯の月平均の支出で、246,399円です。
つまり、経済的自由を得るためには、月収でおよそ25万円の不労所得が必要となります。

月収を安全に増やせるカンタンな方法は「ブログ運営」

目安ではありますが、目標金額がわかりました。
では、目標金額を達成するためには何をすれば良いでしょうか?
不労所得を得る代表的な方法としては、次の4つの方法があります。

不労所得を得る代表的な方法

1. 権利収入(印税、著作権、年金など)
2. ビジネス委託(ビジネスオーナーなど)
3. 資産運用(株式投資、投資信託、拠出年金、不動産投資など)
4. ネットビジネス(ブログ運営、クラウドファンディング、YouTubeなど)

しかし、権利収入とビジネス委託は、一般人にとってハードルが高いと思われます。
また、資産運用には、ある程度の初期費用が必要であることに加え、元本割れのリスクがともないます。
なので、この記事ではほぼノーリスクなネットビジネスである「ブログ運営」をクローズアップします。

ブログとは?

ブログとは、日記などの記事を時系列順に記録するインターネットウェブサイトです。
「WebにLog(記録)する」、ウェブログ(weblog)の略称となります。

自由の神自由の神

要するに、今そなたが見てるこのサイトのことじゃ!

ブログは、最低限、パソコンとブログを保存するレンタルサーバーだけを用意し、1万円程度の初期費用をかければ、なんと最短でその日から始めることができます。

ブログ運営で収入を得る方法

ブログ運営では、ブログサイトにアクセスを集めることで、広告収入を得ることができます。
魅力的な記事をブログに載せ、人気を集めることで、安定的に広告収入が入ってくるようになります。
運営で行うことは、基本的には人気を集める記事を作ることだけです。
少額の費用はかかりますが、それ以外には資産を減らすリスクはありません。

ゆーじゆーじ

それなら自分にもできるかな!

ただし、ブログ運営で得られる収入は、稼げたとしても20万円程度と言われています。
目標はあくまでも25万円なので、経済的自由を得るためには、複数のブログ運営が必要でしょう。

早めに行動し、継続することが大事!

さて、ブログ運営はノーリスクで不労所得を得られる方法であると紹介しました。
ですが、そんなオイシイ話なら、なぜ一部の人しかそれをやっていないのでしょうか?

それは、ブログで収入が得られるようになるまでには時間がかかることに原因があります。

できたてのブログサイトは、先の動画の例で言えば、水のない場所にあるパイプラインです。
収入を得るには、パイプラインで流す水を満たしておかないといけません。
その水は、ブログにアクセスしてくれるお客さんです。
お客さんがブログにアクセスするのは、そこに、お客さんが満足する「利益」があるからです。

お客さんが継続して集まってくる「利益」を持つブログは、一朝一夕では作れません。
動画のパブロのように、コツコツと努力を積み重ねてブログを作る必要があります。
まだ水が溜まっていないブログからは、ほとんど収入はないでしょう。
そのため、ほとんどの人が水が溜まる前にブログ運営をやめてしまうのです。

しかし、一度ブログ運営が軌道に乗れば、あとは勝手にブログが不労所得を生み出していきます。

人間の時間は有限です。特に時間がかかるものに対しては、早めに行動し、目標を達成するために継続することが大事です。

自由の神自由の神

ブログ×外注化×アフィリエイトがとても効率的じゃぞ!

ゆーじゆーじ

そうなの?やってみよう!

まとめ

・経済的自由を得るために、不労所得を作ろう!
・まずは不労所得で月収25万円を目指そう!
・不労所得を得る方法としては、ノーリスクですぐ始められるブログ運営がオススメ!

いかがだったでしょうか。

収入を得るために、やみくもに働く方向に考えがちです。
しかし、仕組み作りに力を注げば、直接働くよりも多くの収入を継続して得られる可能性があります。

それがカンタンで安全な方法で実現できるのなら、やってみる価値はあると思います。

この記事を参考に、ぜひ月収をアップさせて、経済的自由を手に入れましょう!

自由の神自由の神

これからも有益な情報をアドバイスするぞい!