気づけばもうすぐクリスマス。今年のクリスマスもまた一人…どうやって過ごそうかな。と考えているあなた!

この記事はそんなあなたのためにこれまでたくさん、クリぼっちを経験したベテランクリぼっちの私がおすすめの過ごし方を紹介します。この記事を読み終えるころには、クリスマスが待ち遠しくなることをお約束しますよ♪

ゆーじゆーじ

今回の過ごし方のについては友達とパーティーをしたり、女子会をしたりするということではなく、本当に一人でどうやって過ごしていくかを追求した記事となっています

そもそもクリぼっちの人ってどれくらい、いるの?

周りを見渡せば街には少しずつキレイなイルミネーションがかざられ、買い物に行けば聞こえてくるのはクリスマスソング。少しずつクリスマスが近づいてきているのを感じますね。そして友達や会社の同僚はクリスマスの予定が少しずつ決まっているのに、自分だけスケジュールは真っ白。なんで私だけなにも予定が入っていないんだろう。クリスマス間近になると悩んでしまいますよね。

なんで自分だけ一人なんだ…と悩んでしまう前に、本当に自分だけなのかということを調べてみました。さてどれくらいの人がクリぼっちで過ごすのかということを気になって調べてみました。

引用先:ネタとぴ

するとなんと600名のうち、65%がひとりで過ごすと回答されています。つまり390名がひとりで過ごす予定となっているということです。そしてもっと注目すべきことはひとりで過ごす予定だという人がダントツ多いということです!つまりなんで自分だけなにも予定がないのはむしろ多数派だということです。

あなたの周りがもしリア充ばかりでも、世の中のほとんどの人が一人で過ごす予定になっているということを忘れないでください。

そしてたくさんの人がクリぼっちで過ごすということであれば、過ごし方ももちろんたくさんあるわけです。色々なクリスマスの一人での過ごし方があると思いますが、今回は私がおすすめの過ごし方の5つをご紹介していきます。

クリスマスを一人で過ごし続けた筆者による、クリスマスを一人で過ごす予定のあなたのためのクリぼっちの過ごし方、おすすめ5選

さて気合が入り過ぎて見出しが長くなってしまいました(笑)早速内容に入っていきますよ!今回紹介する順番としてはクリスマス感が低いものから、とてつもなく高いものまで用意していますので、あなたのクリスマスに対するテンションによって選んでみてくださいね。

いつも通りに過ごす

これは定番ですね。もうなにも予定がないならあえてクリスマスというものはなかったかのように日常の延長線上のように過ごすパターンです。

ゆーじゆーじ

え、クリスマスって何?おいしいの?

という強い気持ちを持っておきましょう。いつも通りなので過ごし方としてはこんな感じです。

仕事に没頭する

これが一番です。ただ一人で何も予定ないと余計にさみしさが強くなっちゃうので、それなら働いちゃおうということです。社会人の方であればいつもより多めに仕事を引き受けちゃいましょう。残業もガンガンしちゃってOKです。あなたが残業した分だけ、クリスマスに予定がある人が救われているわけですから。人助けですよ!

学生さんであればアルバイトにどんどん出ちゃいましょう。一人で悩む時間を時給に換算しちゃった方がお得です♪あなたがシフトに出続ければ、他のアルバイトさんが楽しくクリスマスを過ごすことができます。お金をもらいながらも、人助けができるなんて最高ですね!

趣味に没頭

仕事に没頭する方法もありですが、働きすぎるのもよくありません。また平日ならまだしも土日がクリスマスと被ってしまった場合、もう仕事にもいくことができないので、どうしたらいいの…となってしまう方もいるかもしれませんよね。

そんなときはいつも通りのお休みの過ごし方をしてみればどうでしょう。自分の好きな趣味に没頭してしまえばあっという間に時間は流れていっちゃいますよ。

  • DVDを大量にレンタルし、24時間視聴し続ける
  • 自分の好きな漫画を大量に読む
  • 大好きなゲームの世界に浸る

これがべたな過ごし方ですかね。あえて言うならば外に出ないということが重要ですね。外に出ちゃうと、クリスマスが本気を出している最中です。急に現実に引き戻されちゃうので自分の世界にのめり込みましょう。

自分磨きをする

来年こそは必ず恋人を作るぞ!と決めて、自分を磨くことができる良いタイミングかもしれませんね。魅力的な自分になれば、必ず異性はふりかえってくれるはずです。

ジムに行く

ジムに行ってしまえば、運動に集中するのみです。多少受付などはクリスマスのムード―がチラつくかもしれませんが、運動着に着替えてしまえば準備ばっちりです。日頃の運動不足を解消するために、全力で体を動かしちゃいましょう!

体を動かせば不思議と気持ちも明るくなり、クリスマスを一人で過ごすなんて…という悩みも忘れちゃうかもしれませんよ。

読書、資格勉強

自分の将来のキャリアのために知識を蓄えるのもいいですねー。ちょっと自分には難しいかなーと遠ざけていた専門書をゆっくり、じっくりと読んでみるのもいいかもしれません。前から読んでみたかったんだよねーという本を、本屋さんで買って楽しんでみるのもありですねー。

ちなみに最近では本屋さんに泊まるということもできるそうです。

自由の神自由の神

本屋さんに泊まれるなんてすごい時代になったのー。

ゆーじゆーじ

秘密基地みたいな本屋さんなんで、とってもワクワクしますよ

一人でパーティー

パーティーは大人数でやらなくちゃいけないって誰が決めたんだ!という反抗心から一人でパーティーもやったことがあります。自分が好きなご飯と自分が好きなお酒を買って、自宅で過ごすというは最高ですよ。普段はちょっと高いな、と感じるぐらいのものを買っちゃいましょう。クリスマスなんで。

ホールケーキを一人で食べる

小さいに誰もが一度は夢見たであろう、ホールケーキを一人で食べること!大人になればそれさえ自分で出来ちゃうんです。自分が好きなお気に入りのケーキ屋さんでも良し、ネットで調べて美味しそうなケーキを買って帰るのも良し、誰のためでもない自分のために特別な買い物をしちゃいましょう。

プチ贅沢なものを買って食べる

やっぱりクリスマスといえばケーキのほかにはチキンが必要ですよね!ケンタッキーでチキンを買って食べるのも良し、ちょっとおしゃれなレストランで食べてみるのも良しですよ!ただケンタッキーで買って帰る時はカップルが多いことも覚悟しておいてくださいね(笑)

一人で外食をするときは個室が予約できるところをおススメします。世間はクリスマス。お一人様が外で食事をすると、若干周りの視線が気になったりします。特におしゃれなレストランだとカップルも多いですし。何も悪いことしていないのに、悪いことしているような気分にもなっちゃいます。

周囲の目線から少しでも離れられる個室で美味しいものを食べる方が、料理にも集中して食べれますよ。

自分へのプレゼントを買う

これは本当にやってほしい!!!ことです。どうしても人へのプレゼントは喜んでほしいからどうせなら良いものを買おうかな、と思えます。ですがいざ自分となると、今じゃなくてもいいかなとブレーキ踏んじゃいません?でも声を大にして言いたい。

あなたはいつも、とても頑張っている!だから今日だけは良い物を買おう!

誰にも遠慮せずに自分が普段欲しいな、でも…と思っていたものを買おう!

無駄遣いに思われるかもしれませんが、自分のためのプレゼントを買うことってとっても大切です。この自分のプレゼントをきっかけにまた明日から頑張ればいいじゃないですか。クリスマスという日はなにもカップルたちの特別な時間だけではありません。

一人で過ごすならば、自分のために特別なプレゼントを用意してみませんか?

クリスマスの空気感を味わう

これまでは少しだけクリスマスから距離を置いていましたが、今回は自ら攻めに行くスタイルです。一人だからクリスマスを楽しんじゃダメということはありません。一人でも全力で楽しめばいいのです。ただクリスマスの空気感を味わおうとするとどうしても、一人じゃ浮いてしまう所もあるわけです。だからこそ一人でも空気感を味わえる所を紹介しておきます。

コンサートに行く

好きなアーティストのコンサートに行くのも良し。いつもは聞かないけど、少し高級なクリスマスでオーケストラのコンサートに行くのもありでしょう。コンサートに行くまでは一人で目立っちゃうかもしれませんが、始まってしまえばみんなアーティストに注目しているので、全然気になりません。

むしろ自分の好きなアーティストを独り占めしながら、自分の世界観に浸れる最高の瞬間かもしれません。クリスマス限定ライブをやっているところもあるみたいなので、あなたが住んでいる町の近くでも、魅力的なコンサートがやっているかもしれませんよ。

教会に行く

クリスマスといえばキリストの誕生日です。全国各地の教会はクリスマスイブに特別なイベントをやっていると思います。教会でゴスペルを聴きながらクリスマスの雰囲気を味わうのも特別感が出てきますよ。教会なのでそこまでお金がかからないということも魅力的です。

普段は教会に行く機会はほとんどないと思うので、こういった非日常空間に足を運ぶとなんだか特別な日な気がして、心から楽しめそうな気がしませんか?

ボランティアに参加する

チャリティーサンタって知っていますか?

クリスマスイブにサンタさんになり、子どものいるお家にプレゼントを届けるボランティアです。子どもたちはサンタさんを本気で信じています。その子どもたちにサンタさんになって、プレゼンとをする瞬間というのはとても心温まる瞬間ですよ。

全国各地にチャリティーサンタ支部というものもあるので、あなたの町の近くでもサンタになるチャンスがあるかもしれません。誰かのサンタクロースになる経験というのは、なかなかできません。何も予定がない一日を誰かの記憶に残る特別な一日に変えてみるのも、楽しそうですね。

まとめ

クリスマスを一人で過ごす方法についてまとめてみました。今年のクリスマスどうしようかな…と考えている人のためになれば嬉しいです。最後にまとめておきますね。

  • クリぼっちで過ごす人は世の中に65%いる
  • クリスマスを一人で過ごし方として
    普通に過ごす、趣味に没頭する、自分磨きをする、一人パーティーをする、クリスマスの世界観を味わう

自分がクリスマスを心待ちにできるような、クリスマスを自分の手でプロデュースしていきましょう!