進学・就職・転職
いろいろな理由で引越しをしなければならない。

でも引越しは、とにかく出費に出費に出費・・・。

敷金・礼金などの大きな出費から、生活雑貨などの小さな出費まで、恐ろしいくらいお金がかかりますよね。

そんな引越しに伴うお金の不安から自由にしてくれる救世主が、「キャッシュバック」です!

この「キャッシュバック」をフル活用して、ただ出費するだけの引越しから、得をする引っ越しにしちゃいましょう!

一括見積もりサイトを利用してキャッシュバックをもらう

複数の引越し業者の見積もりを一括して知ることができるサービスをご存知ですか?

これを利用するとキャッシュバックが得られるという、なんともすんばらしい仕組みがあります。

一括見積もりをしてくれる代表的なサイトを3つご紹介します。

1、引越し侍

このサイトに登録している引越し業者数はなんと、230社を超えています。
一括見積もりをしてくれるサイトの中でも、最大手とも言われているメジャーなサイトです。

2、LIFULL引越し

登録している引越し業者数は、130社以上と一括見積もりサイトの中ではこちらも大手と言えます。
以前は「HOME’S」という名前で活動していました。

3、ズバット引越し比較

登録引越し業者数220社以上と、「引越し侍」と並ぶ規模で展開しています。
利用者数は400万人を超えていて、人気が高いサイトです。

これ以外にも数多くのサイトがあるので、自分の条件に合ったサイトを見つけみてくださいね。

中には、最大10万円を還元してくれるキャンペーンなんてのもあります。

もし引越しをする時に10万円なんてもらえたら、ウハウハですよね!

ただサイトや時期によってキャッシュバックの内容や、応募条件などが異なっていますので、随時確認することをお忘れなく!!

引越し費用を安く済ませるための必殺技(筆者実践済み)

若干、キャッシュバックからは話が脱線してしまいますが、、、

そもそも引越し費用を安く済ませたいなら、出費自体をまず抑えるのが鉄則ですよね!
どんなにキャッシュバックをもらっても出費が高くついてしまったら、キャッシュバックの効果は半減してしまいますし、、、。

そこでちょっとした裏技をご紹介します。
私が実践済みの方法です!

正直、引越し業者に払う金額は「言い値」です。

私が引越しした当時は先ほど紹介した一括で見積もりを出してくれるサイトの存在を知らなかったので、それぞれの引越し業者に直接電話で見積もりを出してもらっていました。

まず、その業者の見積もり金額を聞きます。
私はその金額が何らかの規則によって決められたものだと思っていたんです。

ただ、2社目に電話した業者で金額を提示された後に、
「ご予算はどのくらいですか?」
「他に検討されている業者さんはありますか?」
と聞かれたんです。

試しに1社目で言われた金額を言ってみると、
「では、1社目よりも5,000円安い金額でいかかでしょうか?」と・・・。

あれ?これはもしかするともしかして、、、
「バリバリ値切れるやつだー!!」と気づいてしまったんです。

ただ、値切るのも闇雲に「安くしてくれ!」と言えばいいわけではありません。
ちゃんと希望の値段に根拠を持たせて、相手がその金額に下げざる負えない状況にするんです。

その殺し文句が
「○○業者さんではこの金額が提示されたんですけど、そこよりも安いところを探していて・・・。」です。

これを言えばほとんどの業者さんが何らかの反応をしてくれます。

ただここで1つ注意が必要です!
「言い値」は値切れるという魅力的な一面がある一方で、逆に言うと業者側もなんとでも理由を付けて、引越しが終わった後に「追加料金」を請求できるという一面があります。

私はこれをやられました(笑)

私は荷物の個数や大型家電有無などを正確に伝えていたにも関わらず、荷物を新居に運び終わった後で、「想定していた荷物よりも多かったので、追加で2万円かかります」と言われました。

「なんですとー!話が違うではないか!!」
と頭から湯気がたつ思いです。

そこからどうにか交渉して「追加5,000円」でおさまりました。

こんな経験をしないためには、直接引越し業者の方に荷物の状況を見に来てもらって、その場で見積書と契約書を発行してもらうのが一番安全だと思います

私の場合は、電話での口約束だったのでなおさらだったと思うので、反省です。

まぁ、こんな経験もここでシェアして皆さまが私と同じような悔しい思いをしないで済むならよしとします!!

引越し業者からのキャッシュバックをもらう

引越し業者での見積もりについての話題が出たので、ここでもう1つ。
一括見積もりサイトとは別にもらえる、引越し業者からのキャッシュバックについても簡単にご紹介します。

これも業者によって多種多様ですが、「図書カード」「オリジナルグッズ」がもらえます。
ちなみに私は、お米1kgをもらったことがあります。

さらに見積もりをすると引越し料金に比例して、「ANAマイレージ」「JALマイレージ」「NetMile」などを貯めることもできます。

マイレージを貯めることに興味がないっていう方には、ポイントカードにポイントを付けてくれる業者もありますよ。
具体的には「楽天ポイント」「Tポイント」「Pontaポイント」「WAONポイント」などなど。

自分に合ったキャッシュバックを選べるのも魅力的ですね。

まとめ

どうしても出費がかさむ引越しでは、金銭面での不安が付きまといます。

その不安から少しでも自由になるための方法として、
「一括見積もりサイト」の利用によるキャッシュバック「引越し業者」によるキャッシュバック、そして引越し費用としての出費をできるだけ抑えるための必殺技をご紹介しました。

せっかく新天地での新しい生活なんですから、そのスタートを晴れた気持ちで迎えられるよう、納得した引越しをしてくださいね!