あなたの家にはずっと使っていないものはいくつあるでしょうか?
家の中でずっと眠り続けているものはないでしょうか?

例えばこんなものが家にあるか見てみて下さい。

季節ものの服や家具が収納できない。

雛人形、鯉のぼり、夏服・冬服、扇風機やヒーター
→時期によっているが年中はいらないもの

家にたまにしか使わないものがたくさんある。

ゴルフバック、釣り用具、キャンプ用品
→いざというときにほしいが家にあるとジャマ

残しておきたいものが家に入り切らない。

写真、趣味のグッズ
→ずっと残しておきたいが家にあると溜まってしまう

このような普段使わないが家に溜まってしまっているものから自由になる方法をお話していきます。

この記事で解決できること

・大量に溜まった荷物の悩み

・荷物は減らしたいけど捨てたくない

まず解決策の前に荷物が家にあること悩むわけからお話します。

荷物が多いとどんどん増えていく

これを見て「え?」って思いますよね。
なんで荷物が多いとまた荷物が増えていくのか。
それは今持っている荷物を把握できていないからです。

ここからは私の体験談を踏まえてお話していきます。

荷物が多いと何があって何がないのか?
必要なのもかどうかの判断がつかなくなります。

この前買ったジーパンどこにしまってしまったっけ?

もしかしたら捨ててしまったかもしれない

新しいジーパン買ってしまおう

私はよくこんなことがあります。
よく探してみたらジーパンが2本出てきてしまったり。。。

このように荷物が多すぎると自分の荷物の把握ができなくなり
ついつい新しいものを買ってしまう。

いつの間にか同じようなものが増えてどんどん荷物も増えていきます。

生活しづらい

正直家の中に荷物がたくさんあると生活しづらくないですか?

荷物が多すぎて必要なものがすぐに見つからない
タンスの奥にしまい込んでしまって取り出すのに一苦労かかる

探すのもめんどくさくなってしまいます。
片付けが苦手な人は、最悪の場合足の踏み場もなくなって生活するのも困難に。

大量に溜まった荷物から自由になろう

というわけでこんな負の状態から抜け出すための解決策をお話していきます。

大量の荷物から自由になる方法

①断捨離
②収納の効率を上げる
③AIR TRUNKを使ってみる

断捨離をする

断捨離という言葉は聞いたことありますか?
少し前に流行りましたが、片付けたい場所のものをすべて出し必要なものとそうでないものを把握し、ほんとに必要なものだけを残していく方法です。

断捨離のいいところはモノへの執着を捨てて、身の周りをキレイにするだけでなく、心もストレスから解放されてスッキリすることです。

やり方として一つ一つ手に取りときめいたものだけを残していきます。
少しでも迷いがあるものはすべて捨てることが大事です。

一人ではやらない

自分一人で行ってしまうとどうしても迷いが出やすいものです。
一人ではなく家族や友人と行うことで効率よく進むでしょう。

いらないものはお金に変える

ただ捨てるだけではもったいないのでフリマアプリで売るのも良いでしょう。
メルカリやラクマなど使えば、いらないものもお金に変えることができます。
できたお金で断捨離をしたご褒美に美味しいものを食べるのもありです。

収納の効率を上げる

荷物が片付かないのは収納の効率が悪いからです。
最近ではよく収納術というキーワードが本やYou Tubeで情報が出回っています。

収納の効率が悪い

収納の効率が悪いとせっかくあるスペースが無駄になってしまいます。
また小さい収納スペースにばかり荷物を入れすぎて全く入らない
ホントはもっと工夫すればたくさん入るのにもったいないです。

①ボックス

②吊るす

おすすめする収納のポイントは上記3つです。
1つめはボックスを使う。

ボックスを使った収納の良さは
見た目がシンプルで統一させやすいことです。
ダイソーなどで簡単に手に入れることができ、衣類から小物まで幅広く応用ができます。

また限られたスペースにも大きさを工夫することで効率よく収納することができます。

2つめは吊るす

意外と見落としがちな収納スペースは壁です。

部屋も手狭になってしまい、収納スペースも足りないそんなときに壁などにも収納スペースを作ることができます。

S字フックやワイヤーラック、クリップなどこちらもまたダイソーなどの百円均一で手に入るものばかりで収納スペースを作ることができます。

このように安価なものを使ってお手軽に収納スペースを作り、収納効率を上げてみてはいかがでしょうか?

You TubeやLimiaというアプリでもダイソーなどの百円均一の商品を活用した収納法も紹介しています。

AIR TRUNKを使う

断舎離するのもめんどくさいし、捨てるの大変そう
収納スペースとか作るのも手間だしもっと楽して荷物から開放されたい

正直私はこう思います。

AIR TRUNKを使ってこの悩み解決しませんか?

AIR TRUNKとは?

家にあるたまにしか使わないモノや大事にとっておきたいモノを預かってくれて、
必要な時だけ無料で、玄関まで届けてくれる今までにない全く新しい宅配型のトランクルームです。

AIR TRUNKが活躍する場面

マンションに住んでいて収納スペースが少ない
布団など冬物夏物で変えたいが置き場に困っている

東京などの都心でトランクルームが近くにない

ではAIR TRUNKの詳細を見ていきましょう。
料金:月額5,800円(税別)~14,800円(税別)
サイズ:0.2畳~1畳

0.2畳 月額5,800円 の収納例

・120サイズのダンボール3箱
・ゴルフバック1袋
・スーツケース1個
・掛け布団1セット
・衣装ケース1個

1番低いプランでもこれだけの荷物が預けられます。

6つのコンシェルジュサービス

クリーニングサービス
→衣類一つ一つの素材に合わせたクリーニングを特別価格で提供

ハンガー保管サービス
→大事な服がシワにならないように専用のハンガーラックで等間隔に保管するオプションサービス

全国発送サービス
→お預かりしている荷物を、全国どこでも会員様にかわって発送させて頂くオプションサービス

買取サービス
→荷物の入出荷の際に、売りたいモノがあればエアトランク提携の買取り専門業者に査定を依頼出来るオプションサービス

処分サービス
→お預かりしている荷物の中で、処分したいモノがあればエアトランク提携の処分専門業者に査定を依頼出来るオプションサービス

撮影サービス
→お預け頂く荷物のアイテムを一つ一つ専用スタジオで撮影するオプションサービス

このようにただトランクに預けるだけでなくクリーニングや預けていてやっぱり要らなくなったとなった場合に変わりに買取や処分までしてくれます。

一般のトランクとの比較

AIR TRUNKが最も他のトランクサービスよりも優れているのは料金設定です。

例えば初期費用ですが一般のトランクサービスは敷金・保証金・事務手数料などがかかる場合もあります。
しかしAIR TRUNKでは初期費用はかかりません。

また、管理費や配送費もかからず、支払うのは月額の保管料のみということです。
配送も平日は10時から22時まで、土日祝は10から18時までの間に好きなときに配送してもらえます。

要らなくなったら預けて、必要になったら配送してもらえてかなり便利です。

この機会に簡単に必要ないものを預けられるAIR TRUNKを使ってみてはいかがでしょうか?

結論

家の荷物を解決する方法は

・断捨離をする
・収納効率を上げる
・AIR TRUNKを使う

この3つです。

もし家の荷物で困っているのでしたらAIR TRUNKを使ってい見てはいかがでしょうか?